社会貢献活動(CSR)

大地宅配パパ社員インタビュー

「妻と子供の笑顔のために」毎日フル稼働する、2児のパパ社員の子育て

子育てしながら仕事に奮闘している、若いお父さんお母さんに伝えたい。子育てと仕事の両立の知恵。

2児のパパ社員

今回は、お買い物サイトなどのウェブデザインを行うパパ社員です。3歳の女の子と昨年12月に生まれた6カ月の男の子の2児のパパ。

普段、どのようにパートナーと育児と家事を分担しているかを聞きました。

 

朝からフル稼働!出勤ギリギリまで、子どもたちと過ごす

“平日は6時に起きるのですが、なるべく妻を寝かせてあげたいので、すぐに長男を別の部屋に連れていきます。おむつと着替えをし、抱っこひもでおぶった状態で朝ごはんと自分のお弁当を準備します。”

イクメン,働くパパ,パパ社員

“平日は子どもたちと遊べる時間が朝しかないので、なるべく接する時間を持ちたいと思っています。帰宅時間は遅いので、洗濯物を干したりたたんだりするぐらい。子どもたちは寝ているので、妻と1日の様子を話すのが日課です。”

 

「父親との思い出を残したい!」「なるべく妻がゆっくりできるように」話し合いながら分担

スムーズに分担が出来るようになったのは、一人目の時の経験と、パートナーとの話し合いが重要でした。

“一人目が生まれた時に、父親に何が出来るかを考えました。母親の方が長い時間一緒にいるし何でも出来るし、どうにかして気を引きたい!思い出に残したい!と思って。(笑)離乳食を作るようになり、それから朝ごはんも作るようになりました。だんだんと子どもがいる生活スタイルが出来てきて、お互いにストレスがたまらないように、話し合いながら分担を決めていきました”

イクメン,働くパパ,パパ社員

 

「今日もありがとう」と毎日感謝を伝える

“毎日少しの時間でも良いから、話す時間を作ります。子どもの話だけではなくて、妻の話や自分の話もするようにしています。”

パートナーとの時間も、とても大切にしている様子が伺えました。

“毎日本当に頑張ってくれています。言葉にすることが大切だと思うので『今日もありがとう』と毎日伝えています。ケンカしても(笑)、その日のうちに区切りをつけて『今日も1日ありがとうね』と。”

イクメン,働くパパ,パパ社員

パパ社員のおすすめ商品は?

ヒカリ トマトケチャップ

一人目の妊娠をきっかけに、食の安全性について、とても気をつけるようになったそうです。

“朝ごはんがなかなか進まない時があるので、興味を引くためにケチャップで顔を描いてみたんです。そしたらとても良く食べるようになってくれて。味もとても美味しいと妻にも大好評でした。”

 

まとめ

毎日のちょっとしたコミュニケーションの積み重ねが、パートナーと子どもたちの笑顔に繋がっているなと思いました。家族への愛情が随所に感じられ、とても温かい気持ちになりました。

大地宅配は子育てに奮闘するお母さんお父さんを応援しています。

大地宅配編集部

大地宅配編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。