フードレポート

おうちで煮出す麦茶は、安くて、安心でおいしいのです。

6月は、麦茶の“新茶”の季節? 

【みんなのきょうの料理コラボレシピ付き】旬の野菜お試しセットが58%OFF!1980円【送料無料】
160519mugi02_

麦茶にも新茶の季節到来です

【みんなのきょうの料理コラボレシピ付き】旬の野菜お試しセットが58%OFF!1980円【送料無料】


4月は緑茶、6月は“麦茶の新茶の季節”?

緑茶の初摘みシーズンが過ぎ、新茶が出回る頃になりました。新茶の季節は、緑茶の世界だけかと思いきや、麦茶も無関係ではありません。

5月中旬から6月は、麦茶の原料である大麦の収穫シーズン。いわば“麦茶の新茶の季節”というわけです。この時期の麦茶は、特に風味が良いといわれています。

お茶は、ペットボトルのものがたくさん出回っていますが、やっぱりやかんで煮出した麦茶の味と香りは格別。また、ペットボトルの麦茶の中には、香料や保存料、乳化剤が入っているものも。

お子さんや妊婦さんもゴクゴク飲めるノンカフェインのお茶だからこそ、安全性にもこだわりたいものです。

やかんで煮出した麦茶が飲みたい! 500ml19円のコスパも魅力です。

【みんなのきょうの料理コラボレシピ付き】旬の野菜お試しセットが58%OFF!1980円【送料無料】

こんなに違う! 手づくり麦茶だと経済的でエコ。

麦茶右寄り

毎日、家族みんなで飲むとなると、やっぱりお値段気になりますよね。


麦茶を冷蔵庫に常備しているご家庭も多いと思います。これから暑い日が増えてくると、飲む量もぐんと増えていきますよね。ちなみに、麦茶をおいしくいただけるのは、ほぼ丸1日。朝、煮出した麦茶は、その日のうちに飲みきるのが理想的です。

毎日、家族みんなで飲むとなると、気になるのはやっぱりお値段。そこで、毎日2Lの麦茶を3カ月間(90日間)飲んだ場合の価格を比較してみました。

市販のペットボトル2L入り
1本(約250円)……250円×90日=22,500円

大地宅配のむぎ茶
1カップで2L(1袋は約30日分)……3袋(計90回分)×336円=1,008円
ペットボトル より21,492円おトク

大地宅配のむぎ茶パック
2包で2L(1袋なら10日分)……9袋(計180包)×231円=2,079円
ペットボトル より20,421円おトク


煮出す手間はかかるものの、この価格差、驚きではないでしょうか。また、ペットボトルやラベルのゴミも出ないので、「環境に配慮したい」という気持ちにも応えます。

【みんなのきょうの料理コラボレシピ付き】旬の野菜お試しセットが58%OFF!1980円【送料無料】

 

【みんなのきょうの料理コラボレシピ付き】旬の野菜お試しセットが58%OFF!1980円【送料無料】

江戸時代の庶民も愛した麦茶をアレンジ。

山形県産農薬不使用栽培の大麦。麦茶は、煎った大麦を煮出して作り、素材をそのままに近い状態で味わうもの。だからこそ、安心できる原料のみを使いたいと、大地宅配は考えます。

香ばしくてすっきりとした甘みの麦茶。日本では昔から大麦を炒って飲む習慣があったそうで、それは緑茶が普及するよりもはるか前からだといわれています。江戸時代には、現代の喫茶店のような「麦湯店」なるものがあり、おおいに賑わっていたとか。

江戸時代の庶民も味わっていた麦茶。クセがなく飽きのこない味わいなので、ときにはアレンジメニューはいかがですか? 

麦茶と同量程度の牛乳を加えて砂糖を入れれば、麦茶オレのできあがり。また、麦茶に砂糖を入れゼラチンで固めたら、お手軽なゼリーになります。さっぱりとした味わいなうえ、ノンカフェインなので、お子さんも安心して楽しめますよ。

大地宅配の「むぎ茶」のご注文はこちら


関連記事はこちら
ミネラルたっぷり、ノンカフェイン茶。今年は「麦茶」or「ルイボス茶」どっちが主役!?
やかんで煮出した麦茶が飲みたい! 500ml19円のコスパも魅力です。

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。