学ぶ

モデル香菜子さんの「つまみ食い学び 」 Vol.3 

「おいしい牛乳」ってどんなの?

おいしい牛乳ってなんだろう? 

先日、母とそんな話をしました。

そもそも牛乳って必要な飲み物なの?
私はカフェオレには、たっぷり牛乳を入れるのが好きで、子どもの頃は小学校から帰って来ると冷蔵庫からびん牛乳を出し、のどを潤すために飲んでいました。今でも好きです。

 

IMG_0472

 

昨今、「牛乳は人間に必要なのか?」という議論が取りざたされていますが 、賛否両論あり、答えはまだ出ていないと私は感じています。日常でがぶがぶは飲まないけれど カフェオレにはやっぱり牛乳。コーヒーがまろやかになり 飲むと落ち着きます。

「飲むならいい牛乳」がいいよね。
健康オタクの母曰く、おいしい餌を食べて、のびのびした環境の牛が出すお乳が良いとのこと。では「おいしい牛乳」ってどんなの? 「いい餌」ってどんなの?

大地を守る会の担当さんにそんな話をしたら、「では。行ってみますか?」と担当さん、ニヤリ。そこで群馬県嬬恋村で酪農を営む松本牧場さんへつまみ食い学びに行ってきました。 

あ、今回は「つまみ飲み学び」ですね。

 

安心して飲める牛乳作りのキッカケは娘さんのアレルギー

松本牧場の前牧場主、故・松本邦行さんは40年前から今までの利益優先の酪農に疑問を感じ 牛のことを第一に考え環境作りから体に入る食べ物を根本から替えたそうです。 きっかけは、娘さんの牛乳アレルギー。「牛飼い屋の娘なのになぜ飲めないのだろう?」と思っていたそうです。その後、あるきっかけで化学物質の影響が大きいことを知ったそうです。

せっかく作るなら安心して飲める牛乳を。
新たな潮流として遺伝子組換え飼料の登場と、前橋市のタカハシ乳業さんとの出会いもあり、有機牛乳作りが始まったそうです。「まずは一杯、どうぞ」 の牧場主の松本のぼるさんが優しい笑顔で、直営のカフェでコップ一杯の牛乳を出してくださいました。

 

譚セ譛ャ迚ァ蝣エ・ソ鬥呵除蟄先聴蠖ア蛻・FullSizeRender

 

譚セ譛ャ迚ァ蝣エ・ソ鬥呵除蟄先聴蠖ア蛻・IMG_4683

 

譚セ譛ャ迚ァ蝣エ・ソ鬥呵除蟄先聴蠖ア蛻・IMG_4690

 

甘い。甘くておいしいです!
お砂糖とは違うやわらかな甘み。
「つまみ飲み」とはほど遠いごくごく飲み。


ぷは~っ。 次はこれを、と手で裂けるチーズ。モッツァレラのような味です。

譚セ譛ャ迚ァ蝣エ・ソ鬥呵除蟄先聴蠖ア蛻・IMG_4686

わー。ワイン、ワインを。…と言いたいところですがお話を聞かねば。

 

ひととおりおいしい試食をさせていただいて期待が高まる中
こんどは牧場へ移動です。カフェから車を走らせること5分。

山道から急にこんな視界が開けた場所へ。

譚セ譛ャ迚ァ蝣エ・ソ鬥呵除蟄先聴蠖ア蛻・IMG_4691

ここです。ここからあのおいしい牛乳が生まれているのですね。

 

牛さんのエリアに入るにはまずは防疫のためにこのカバーを。

IMG_0433
見守るタカハシ乳業の高橋さん。

 

「こんにちは~…おじゃまします」

こちらの牛舎では産後間もないお母さん牛や子牛、体調回復中の牛が日中ゆっくり過ごしています。

IMG_0549

 

「おお。目が合った。」 「おお。べろべろなめてくる。かわいい。」と言いながらちょっと腰がひけてます。

あまつさえ、ちょっと甘噛みされました。わたし。

 

IMG_0442

 

そんな積極的な牛もいれば
近づくと目をそらす恥ずかしがりやの牛、
遊んで~と近づく子牛。
みんな性格がそれぞれなんですね。

 

譚セ譛ャ迚ァ蝣エ・ソ鬥呵除蟄先聴蠖ア蛻・IMG_4700

 

そしてこちらは放牧エリア。
昼間はこちらでのびのび過ごすそうです。

 

IMG_0482

 

IMG_0586

 

IMG_0594

 

朝に搾乳され、青空の下で自由に動き回り
有機の餌を食べる。 夕方にもう一度搾乳されて、牛たちの一日が終わります。
なんていい環境なんでしょう。

 

IMG_0551

 

IMG_0548

安全で美味しい牛乳は、健康な牛を育てること

有機飼育を始めてからは爪切りに来てくれる方が、「始めは牛の体のコンディションが良くなかったけれどかなり状態がよくなった」と話されたそうです。環境はちゃんと体に表れるのです。人間だって同じです。

松本牧場さんは、有機JAS認定を取得していますが、この認定を持ち続けることは容易ではないそうです。指定の有機飼料を規定の割合で与える。非遺伝子組み換え穀物であること。また飼料の大半を占める、牧草は化学肥料や除草剤を使用しない有機栽培。牛が好まない雑草があるそうで、人の手による除草も必要だそう。それらの餌を牛のコンディションに合わせて個別に対応してゆかなくてはなりません。

 

IMG_0452

 

そして栄養を損なわない低温殺菌(62~65℃を30分)。

「あたりまえのことをしているだけです」と松本のぼるさん。
松本さんが当たり前、とおっしゃるけれど容易ではないことは確かです。

そうして手をかけた牛乳は平均的なものより値段が高いです。でも「高い」だけで選択肢から外してしまうことは もしかしたら怖い選択をしていることになるのかもしれません。

 

譚セ譛ャ迚ァ蝣エ・ソ鬥呵除蟄先聴蠖ア蛻・IMG_4678

 

松本牧場で育った根っこから「健康な牛」。
その牛さんが出す牛乳。


飲んでみたくなりませんか?

 

IMG_0496

最後に記念撮影。

左からタカハシ乳業の高橋忍さん、松本のぼるさん、私、お婿さんの亀井学さん。ありがとうございました。

 

松本さんちの有機牛乳の商品詳細はこちら

つまみ食い学び Vol.1はこちら→「つまみ食い学び 」はじめます。

つまみ食い学び Vol.2はこちら→ぬかのまま食べられる、新感覚のぬか漬け

 

香菜子さん

香菜子 プロフィール

クリエーター・モデル 
時にはモデル、時にはイラストレーターやデザイナー。
ときどき執筆、ディレクション。いいものができるなら手段はいろいろ。
LOTA PRODUCT www.lotaproduct.com

所属事務所 FRIDAY http://fridayfarm.net


近著 「ずっと好きなもの、これからのもの 心地いい暮らしのアイテム77」(KADOKAWA)

雑誌連載 
Plus 1 Living(主婦の友社) 「季節のクラフトレシピ」
リンネル(宝島社)「家事効率化計画」
Web連載
ELLE maman  「こどものからだにいいこと」
暮らしとおしゃれの編集室「日々にピタリなもの」

 

 

大地宅配編集部

大地宅配編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。