レシピ

自分を作る一歩一歩整えごはん

大人の献立vol.4:「一物全体」を意識して冬野菜を丸ごと

「一物全体」を意識して。かぶのふりかけ(左)、根菜のざくざくきんぴら(右)

「一物全体」を意識して。かぶのふりかけ(左)、根菜のざくざくきんぴら(右)

吹く風がひんやりと冷たくなって、そろそろこよみは立冬を迎えます。根菜を中心とした冬野菜が出回るこの時季には、古くからの一物全体食にそって、野菜を丸ごと堪能してみましょう。

大地の恵みを蓄えた大根、人参、かぶの皮、ひげ根はもちろん、葉もしっかり活用します。先人の知恵にならった調理は、栄養面はもちろん、味わい深く、無駄もなく、新しい発見を感じられますよ。

【送料無料】はじめての方限定 お試しセットが約50%OFF

Recipe 1
かぶのふりかけ

かぶのふりかけ

かぶのふりかけ

【材料(作りやすい量)】
かぶ ・・・ 2コ
チリメンジャコ ・・・ 30g
醤油 ・・・ 小さじ2
みりん ・・・ 小さじ2
カツオ節 ・・・ 5g
ごま油 ・・・ 小さじ2

【作り方】
① かぶ、かぶの茎は5mm角に切り、かぶの葉はみじん切りにして、水分を絞って、ごま油で炒める。

② チリメンジャコを加えてさらに炒めて、醤油、みりんを入れてひと煮たちさせ、最後にカツオ節をまぶす。
※カツオ節は先に入れると味を吸ってしまうので、最後にまぶすのがポイントです。

大地を守る会の『かぶ』

大地を守る会の『かぶ』はこちら

大地を守る会の『無茶々園のちりめん』

大地を守る会の『無茶々園のちりめん』はこちら

大地を守る会の『今井のごま油』

大地を守る会の『今井のごま油』はこちら

【送料無料】はじめての方限定 お試しセットが約50%OFF

Recipe 2
根菜のざくざくきんぴら

根菜のざくざくきんぴら

根菜のざくざくきんぴら

【材料(2人分)】
ごぼう ・・・ 1/2本
大根 ・・・ 150g
人参 ・・・ 1/3本
生姜 ・・・ 1片
ブラックペッパー ・・・ 小さじ1/2
醤油 ・・・ 大さじ1
みりん ・・・ 大さじ1
ごま油 ・・・ 適量

【作り方】
① 大根と人参は細めの乱切りに、大根葉は5cmの長さに切る。ごぼうは大きめのささがきにして水に3分ほどさらす。

② フライパンにごま油をひき、ごぼう、生姜の千切りを強火で炒め、しっかり火が通ったら大根、大根葉、人参を炒める。

③ やわらかくなりすぎないうちに、醤油、みりんを加え味が回ったら火を止め、ブラックペッパーを振る。
※大根、人参、ごぼう、生姜すべてよく洗って皮ごと使います。

大地を守る会の『ごぼう』

大地を守る会の『ごぼう』はこちら

大地を守る会の『大根』

大地を守る会の『大根』はこちら

大地を守る会の『人参』

大地を守る会の『人参』はこちら

フードディレクターの遠田 かよこさん

遠田 かよこさん

監修/遠田 かよこさん
エンタクッキングスタジオ主宰。ツチオーネのフードスタイリングを手掛けるフードディレクター。薬膳アドバイザー、国際薬膳食育士としても活躍。

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。