レシピ

細川モモの食材辞典~栄養とレシピ vol.6

【細川モモ】豚肉にはビタミンB1が豊富! 玉ねぎやニラと組み合わせてかしこく食べよう

細川モモさんの、おいしくてためになる食材辞典。今回は、豚肉の栄養と簡単レシピをご紹介します。


豚肉

豚肉の主な栄養素は、ビタミンB1・B2、たんぱく質、そして糖質・脂質・たんぱく質の代謝に必要なナイアシンが豊富に含まれています。中でもビタミンB1は牛肉の約10倍も含まれ、ヒレ肉100gで1日の必要量をクリアすることができます。ビタミンB1は肝臓でブドウ糖をエネルギーに変える時に必要なビタミンですが、このビタミンB1の吸収をアップさせてくれるのがアリシンという物質。玉ねぎやニラ、にんにくなどに多く含まれていますので、これらと豚肉を組み合せて食べれば、ビタミンB1の吸収が格段とアップします。

一口に豚肉といっても、ロースや肩ロース、ヒレ、バラ、モモなどさまざまな部位がありますので、料理の目的にあった部位を選ぶことがポイントです。また、淡いピンクでツヤと弾力のあるものが高鮮度の証。トレイに肉汁が出ていないものを選ぶようにしましょう。

 

【送料無料】はじめての方限定 お試しセットが約50%OFF

おすすめ! 豚肉レシピ「豚肉とフレッシュバジル炒め」

ありきたりな味付けになりがちな豚肉料理も、バジルとナンプラーで調理することでエスニック風に。ビタミンB1の吸収を高める玉ねぎと組み合わせた、栄養価も高い1品です。

豚肉のバジル炒め


【材料(2人分)】

  • 豚肉(脂身なし)……100g
  • フレッシュバジル……10枚
  • 玉ねぎ……1/4コ
  • トマト……1/2コ
  • しめじ……1/4パック
  • にんにく……1/2片
  • オリーブオイル……大さじ1/2

〈A〉

  • ナンプラー……小さじ1/2  
  • オイスターソース……小さじ1  
  • 塩・こしょう……少々

【作り方】

  1. 豚肉は食べやすい大きさに切る。玉ねぎはくし切り、トマトは角切り、しめじは手でさいておく。にんにくは薄切りにする。
  2. にんにくとオリーブオイルを熱して豚肉を炒め、玉ねぎとしめじを加える。
  3. 玉ねぎがしんなりしてきたら、トマトとAを加え、さっと炒めたら仕上げにバジルを加える。

 

【送料無料】はじめての方限定 お試しセットが約50%OFF

こちらもおすすめ! 「豚肉巻き高野豆腐ステーキ」

良質なたんぱく質やマグネシウムなど、豆腐の栄養が凝縮した高野豆腐を豚肉で巻くことで、エネルギーを効果的に生み出すビタミンB群も補えます。味付けもしっかりしているので、お弁当のおかずとしても◎。お好きな野菜を付け合わせにして召し上がれ。

豚肉巻き高野豆腐ステーキ

【材料(2人分)】

  • 豚ロース薄切り肉……8枚
  • 高野豆腐……2コ
  • 片栗粉……大さじ2~3
  • にんにくの薄切り……1かけ分
  • 油……大さじ2
  • 白いりごま……小さじ1
  • サニーレタス……4枚

(付け合わせ)

  • かぼちゃ……1/6コ
  • エリンギ……2本

〈A〉

  • オイスターソース……大さじ1
  • きび砂糖……大さじ1
  • 酒……大さじ1
  • 醤油……小さじ1
  • 水……大さじ2

【作り方】

  1. 高野豆腐は水で戻し、絞る。横にして縦4等分に切り、豚肉で巻いて片栗粉をまぶす。
  2. かぼちゃ、エリンギは薄切りにする。
  3. フライパンに油を熱してにんにくを炒め、香りが立ったら①と②を入れて焼く。火が通ったら、混ぜ合わせたAを加え、軽く煮詰めて器に盛る。
  4. ごまを振り、レタスで巻いていただく。

 

細川モモ

細川モモ

予防医療コンサルタント/社団法人Luvtelli 東京&NewYork代表理事/2011~2015ミス・ユニバース・ジャパンビューティキャンプ講師/農林水産省「地域食文化活性マニュアル推進・検討会」委員/『細川モモの美人食堂』(主婦の友社)、『タニタとつくる美人の習慣』(講談社)発売中

 

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。