商品情報

おすすめの旬野菜

今がおいしい! 冬野菜5選

170105_yasai
冬場の野菜は一層甘みが増します。それは、寒さにあたっても凍らないように、内部の糖度を高めて、野菜が自分で身を守っているから。今回は、今が食べどきの、おすすめ冬野菜をご紹介します。


ほうれんそう・かぶのオリーブソテー
~バルサミコ酢がけ~

170105_yasai2

素材を味わうシンプルなソテーに。バルサミコ酢がアクセント


ほうれんそう

170105_yasai00

外部の食味検査で、大地宅配のほうれん草は、おいしさ、甘みで高い評価を得ています
大地宅配のほうれんそうは、市販品と比べてえぐみが少なく、甘みとうまみがしっかり、しかも肉厚で食べごたえがあると評価されました。この時季、特にぐっと増した甘みを、炒め物などでお楽しみください。

170105_yasai006

大地宅配の『ほうれんそう』はこちら


かぶ

170105_yasai002

土の良さが味の違いを生み出します
今の時季の主な生産者は、茨城県の小野寺さん。夏にメロンを作ったハウスを使い、冬にかぶを栽培。おいしいメロンを育てた土で作ったかぶは、「甘みがあって美味」と毎年大好評です。土が良いので、うっかりするとメロン並みに成長してしまうことも! もちろん、食べごろの大きさをお届けします。

170105_yasai007

かぶ生産者の小野寺 孝一さん

大地宅配の『かぶ』はこちら


白菜・大根・豚バラのとろとろ煮込み
~ふんわりみぞれ添え~

170105_yasai3

うまみと甘みが煮汁に凝縮。みぞれにたっぷりふくませて


白菜

170105_yasai003

おいしい! お味噌汁にたくさん入れたら甘い!

年を越してじっくりと肉厚に育ちました
埼玉県の福井忠雄さんの畑では、毎年12月に「白菜の頭しばり」というイベントが開催されます。白菜の上部をひもでしばり、コートを羽織るようにすることで寒さから守るのです。そのまま年を越した白菜は、おいしさをため込み、肉厚に育ちます。

170105_yasai008

大地宅配の『白菜』はこちら


大根

170105_yasai004

ほんのりと甘く、引き締まった身質
冬は、大根が1年で最もおいしい季節。それは、ほんのりと甘みを感じる豊富な水分と、引き締まった緻密な食感を楽しむことができるから。消化酵素も豊富なので、つい食べ過ぎてしまったときにも欠かせない野菜です。

大地宅配の『大根』はこちら


長ねぎ

170105_yasai005

葉から蜜が出るほどに糖分を蓄えました
冬の冷たい空っ風が畑を吹き抜けると、長ねぎは凍結から身を守るため体内に糖分を蓄えます。風の強い埼玉県北部では、その糖分がしみ出し、葉から蜜が出るほど。冬の長ねぎは自然の協力も加わっておいしく育ちます。

大地宅配の『長ねぎ』はこちら

大地宅配編集部

大地宅配編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。