商品情報

ブルームきゅうりと四葉きゅうりとは?

今が旬のきゅうり。そのきゅうりは、ブルームきゅうり? もしくは四葉きゅうり? それとも……

はじめての方限定!旬野菜でつくる食卓お試しセットはこちら【期間限定50%以上オフ】
きゅうりは、みずみずしく、さっぱり!心地よい歯ざわりもたまりません

きゅうりは、みずみずしく、さっぱり!心地よい歯ざわりもたまりません

 
新鮮なきゅうりを、がぶっと丸かじりしたい季節です。ところで、みなさんは、「ブルームきゅうり」「四葉きゅうり」というきゅうりをご存知ですか。

実はこの二つのきゅうり、市中ではなかなかお目にかかれないきゅうりと言われています。大地宅配では、この二つのきゅうりを分けて販売しています。その訳は、二つのきゅうりとの味が、微妙に異なるからです。
(※四葉きゅうり=すうようきゅうり)

 

はじめての方限定!旬野菜でつくる食卓お試しセットはこちら【期間限定50%以上オフ】

「ブルーム」ってなあに?

「ブルーム」とはきゅうり全体を覆う白い粉のことで、これはきゅうり自体が乾燥や雨などから身を守るため、自然に生成される成分です。一見農薬のようにも見えることで、見ためが良くないと敬遠されてしまうため、一般市場ではこのブルームが出ない「ブルームレス」が主流となっています。

しかし本来ブルームで守られていた実がむき出しになってしまうと、きゅうり自体の皮が厚く、かたくなってしまいます。

大地宅配でもっともきゅうりの出荷量が多い福島わかば会のきゅうりは、すべてブルームきゅうりです。皮はやわらかく、中はみずみずしく、ジューシーなおいしさが楽しめます。

はじめての方限定!旬野菜でつくる食卓お試しセットはこちら【期間限定50%以上オフ】

 

はじめての方限定!旬野菜でつくる食卓お試しセットはこちら【期間限定50%以上オフ】

四葉きゅうりはどんなきゅうり?

四葉きゅうり(すうようきゅうり)四葉きゅうり(すうようきゅうり)

四葉きゅうりは、通常のきゅうりに比べて大きくなりやすい品種で、トゲのように出ているイボが特徴です。このイボによって扱うときに傷が付きやすく、日持ちも悪いため、一般市場ではあまり見ることがありません。

しかし皮がやわらかく、香りも味も濃厚。歯切れの良さも抜群です。皮が薄い分、漬物にすると漬かり具合も良く、ポリポリと心地よい歯ざわりに仕上がります。もちろん通常のきゅうりと同じように、サラダや炒め物などでもおいしくお召し上がりいただけます。(農産担当:井口 拓)
 

ぬか漬けにもおすすめです

ぬか漬けにもおすすめです

 

はじめての方限定!旬野菜でつくる食卓お試しセットはこちら【期間限定50%以上オフ】

みずみずしく、さっぱり!心地よい歯ざわりもたまりません

きゅうりは水分が多いので「一度にたくさん食べられる」ことが魅力。日常的にカリウムやβ-カロテンの摂取に役立てましょう。また、食感を生かした調理で咀嚼回数を増やせば、消化酵素を含む唾液の分泌を促し、胃腸の動きも活性化します。(マーケティング部・管理栄養士:奈良本 幹世)

きゅうり

大地宅配の『きゅうり』はこちら

 

四葉きゅうり(すうようきゅうり)

大地宅配の『 四葉きゅうり』はこちら

今の時季、きゅうりは毎日の食卓には欠かせない食材ですよね。大地宅配のきゅうりのみずみずしさを、ぜひ、お試しください。

 吉本ばななさんの「生きることは食べること」で、きゅうりの話をご紹介。

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。