商品情報

王隠堂農園(奈良県)の在来柿と黒沢グループ(埼玉県)の栽培期間中農薬不使用の大根で作る

愛しくて、おいしくて。秋の手作り「干し柿」&「干し大根」

秋冬の恵みで“わが家の味”を

秋冬の恵みで“わが家の味”を


秋も深まり、空気が乾燥するこの時季、
秋冬の恵みで昔ながらの保存食を作ってみませんか?
干し柿や漬物なら、初めての方でも簡単。
ぜひ挑戦して“わが家の味”をお楽しみください。


手作り「干し柿」(吊るし紐とレシピ付き)

やわらかな果肉に濃厚な甘みがぎゅっと凝縮。どこか懐かしさを感じる自然な味わいです

やわらかな果肉に濃厚な甘みがぎゅっと凝縮。どこか懐かしさを感じる自然な味わいです


お届けする柿は、「法蓮坊(ほうれんぼう)」という、奈良県西吉野地方で古くから干し柿用に作られてきた在来種です。小粒で乾燥しやすいのが特徴です。吊るし紐と作り方のレシピ付きのため、初めての方でも安心。干し上がった柿は、甘みがぎゅっと凝縮して濃厚な味わいに。毎年人気の「干し柿作ろうセット」を今年も販売します。ぜひ一度、お試しください。

法蓮坊で干し柿を作ってみよう

①ヘタのふりふりをハサミで切って整える

へたを整えるときや皮を剥くときに軸が取れたり、折れたりしないように注意します。軸のT字のところに吊りヒモをひっかけるので、この軸が大事です。


②10秒煮沸殺菌する

皮を剥いた柿を熱湯に10秒くらい漬けて殺菌します。漬けたらすぐに水気を拭き取る。

 

③吊るし紐に通して干す

日当たりのいい、風通しのいいところに干します。柿同士がくっつかないように吊るしてください。

※雨に濡れるのはカビの原因になります。干してる間、湿気に注意してください。特に、干し始めは水分が多いので注意してください。扇風機で風を送るのも手です。


④表面が乾いたら柿を揉む

一週間(天候により4~5日)ほどで表面が硬く乾いたら、やさしく柿を揉みます。これは種の周りの渋い部分を早くなくすためと、色よく仕上げる目的があります。


⑤ 2~3週間ほど干したら完成

干し柿らしい色になってきたら、一つ食べてみましょう。だいたい10日くらいで食べられるようになります。2~3週間も干せば渋みが抜けて甘い干し柿になります。干し続けると水分が抜けて、硬くなります。食感と甘みの変化も楽しんでください。


干しあがった実は、甘みがぎゅっと凝縮して美味。一度やったら、毎年のお楽しみになりますよ。


大地を守る会の『予約 奈良・西吉野の干し柿作ろう!セット』はこちら



干し大根を使った「たくあん漬け 」、「醤油漬け」、「ビール漬け」

天日干しならではのくせになる食感。自家製漬物を食卓の定番に

天日干しならではのくせになる食感。自家製漬物を食卓の定番に


黒沢グループ(埼玉県深谷市)が、大根を天日で2週間ほどていねいに干し上げた、味に定評のある干し大根です。漬物にして、生とは違う独特の風味、ポリポリと心地よい歯ざわりをお楽しみください。たくあんにすれば、毎日かき回す手間もなく手軽です。

【愛しくて、おいしい。会員さんの声】

干し大根ってどうやって使うんだろう? と思いつつ、レシピ付きだったので購入しました。買ってみて良かったです。にんにくしょうゆ漬けとゆずしょうゆ漬けにしてみて1週間、味見してすごくおいしくて大喜び。こんなにおいしい漬物が家でできるなんて。主人も「これは逸品だね」と言っていてふたりで大切に食べています。(M.N.さん)

干し大根を使った「たくあん漬け 」、「醤油漬け」、「ビール漬け」のレシピが載ったリーフレット(PDF)はこちら

 

大地を守る会の『予約 干し大根』はこちら

いかがでしたか? 梅酒作り、味噌作りと並び、大地を守る会で大人気の手作り企画「干し柿」、「干し大根」。やってみるとすごく簡単ですし、完成までわくわく、食べる時は愛おしくてもったいないくらいです。ぜひ、お試しください。

 

 

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。