商品情報

商品担当と編集部による隠れヒット商品を巡る掘り出しトーク

隠れ名品案内 ~今週の名品は、樽井さんの有機紅茶ティーバッグ~

【送料無料】はじめての方限定 お試しセットが約50%OFF

<今週の名品はこれ!>
ココロからホッとする香り、それは日本の紅茶だからなんです。

きれいな飴色をした樽井さんの有機紅茶と和菓子

お茶の色はきれいな飴色。すっきりとした味わいで和菓子にぴったり。小倉あんの風味が引き立ちます。

ツチオーネ編集部(以下、「ツ編」):
カレンダーを見たら、もうあっという間に最後の一枚……。早いですね。

頼:
私たちも年末に向けて、忙しくなってきましたね。ところでツ編さん、最近、紅茶って飲んでいますか?

ツ編:
紅茶ですか? 最後に飲んだのは……いつだったかな。

頼:
そうなんですよ。紅茶ってなかなか飲むタイミングがないんですよね。それで今日持ってきたのは、樽井さんの紅茶です。

ツ編:
樽井さんて、もしかしてあの日本茶の樽井さんですか?

頼:
そう、あの樽井さんです。大地を守る会発足当初から約40年間、私たちに有機栽培のお茶を届けてくださっている樽井さんが、栽培、加工、出荷までを手がける紅茶です。静岡県浜松市のおいしい日本茶葉を発酵させて作った紅茶ですよ。

ツ編:
インドのダージリンやアッサムなら知っていますが、日本の紅茶は初めて。興味が出てきました。(袋を開いて)良い香り! 深呼吸したくなるようなさわやかさですね!

頼:
国産の紅茶は、海外のものに比べて香りが弱いなんて言われますが、樽井さんの紅茶は、原料に香りの良い品種の日本茶葉を使い、さらにじっくりと3年以上熟成させることで、深みを出しているんです。私も飲んでびっくり。海外の紅茶とはまた違った味わい深さなんです。

ツ編:
確かにこの香りを体験したら、日本の紅茶のイメージが変わるんじゃないでしょうか。ミルクやお砂糖を入れるのがもったいないくらいです。

頼:
まさに! 日本の大地で育った茶葉ですから、そのまま飲んでいただくのが一番のおすすめです。ティーバッグなので、お湯を注ぐだけというのも便利ですよ。国産紅茶で一息入れて、忙しい年末年始を乗り越えましょう!

商品担当 頼 一樹さん

商品担当 頼 一樹

大地を守る会の『樽井さんの有機紅茶ティーバッグ』はこちら

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。