商品情報

畑の作り手通信「埼玉県川越市 吉沢重造さん」より

自家製堆肥をたっぷり使用した露地栽培のほうれんそう

はじめての方限定!旬野菜でつくる食卓お試しセットはこちら【期間限定50%以上オフ】
ほうれん草イメージ画像
会員さんの声
茎の部分が特に甘く、バリバリ食べてしまいました!(chibiebiさん)
えぐみが少ないので、いつもサラダにして食べています。(ここさん)

はじめての方限定!旬野菜でつくる食卓お試しセットはこちら【期間限定50%以上オフ】

こんにちは、吉沢重造です。

自家製堆肥をたっぷり使用した吉沢重造さんのほうれんそう畑
土作りから収穫まで 手間ひまかけてお世話をしている自慢のほうれんそう畑です。

寒さが厳しくなるこの時季、畑では大地にしっかりと根を張ったほうれんそうが収穫を迎えています。うちのひみつは、自家製堆肥をたっぷり使用した露地栽培 。

冬の埼玉県川越市はとっても寒い!ほうれんそうの栽培にはぴったりです。

雨風や低温、虫害などのリスクはありますが、おいしさを追求してこだわっています。冬空の下、低温でゆっくり育ったほうれんそうはいつもに増して甘さが際立ちます。

おひたしやソテーもいいけどおすすめは常夜鍋。“毎晩食べても飽きない”が名前の由来の箸がすすむ鍋。手間いらずで、ほうれんそうのうまみを堪能できますよ。

ほうれんそうと豚肉の常夜鍋
具材はほうれんそうと豚肉だけの常夜鍋。

茎も葉も甘く肉厚で食べごたえあり
『川越育ちのめちゃ甘ほうれんそう』

大地を守る会の『川越育ちのめちゃ甘ほうれんそう』

大地を守る会の『川越育ちのめちゃ甘ほうれんそう』はこちら

はじめての方限定!旬野菜でつくる食卓お試しセットはこちら【期間限定50%以上オフ】


こちらもおすすめの旬やさい

ほくほくの食感が魅力
『北海道のキタアカリ(じゃがいも)』

北海道江別市 金井修一
北海道江別市 金井修一さん

有機質肥料を使って丹精込めて育てました。ほくほく感と甘みが好評のキタアカリです。加熱するとほっくりと崩れやすいため、ポテトサラダやコロッケなどつぶして使う料理にどうぞ。

大地を守る会の『北海道のキタアカリ(じゃがいも)』

大地を守る会の『北海道のキタアカリ(じゃがいも)』はこちら


甘み濃厚な冬の味わい
『長ねぎ』

埼玉県熊谷市 岡村グループ 岡村文男さん
埼玉県熊谷市 岡村グループ 岡村文男さん

冬の長ねぎは糖分を蓄え、甘みを増して一層美味。生なら香りとやわらかさ。加熱すると甘みとこくをお楽しみいただけます。青い部分は新鮮なうちに刻んで炒め物の香り付けに。余すことなくお楽しみください。

大地を守る会の『長ねぎ』

大地を守る会の『長ねぎ』はこちら


サクッと甘い完熟の果肉
『和歌山・川端グループのはっさく』

和歌山県海南市 川端敬グループ 川端宏幸さん(右)と娘のみず希ちゃん(左)
和歌山県海南市 川端敬グループ 川端宏幸さん(右)と娘のみず希ちゃん(左)

はっさくはちょっと苦いという印象があるかもしれませんが、うちのは一味違います!ぎりぎりまで樹に生らせ完熟してから収穫するため、甘みがたっぷり。きっと、はっさくの印象が変わりますよ。

大地を守る会の『和歌山・川端グループのはっさく』

大地を守る会の『和歌山・川端グループのはっさく』はこちら

お得なポイント付きセットはこちら

大地を守る会の『川越育ちのめちゃ甘ほうれんそう&和歌山・川端グループのはっさく』

大地を守る会の『川越育ちのめちゃ甘ほうれんそう&和歌山・川端グループのはっさく』はこちら

大地を守る会の『川越育ちのめちゃ甘ほうれんそう&長ねぎ』はこちら

大地を守る会の『川越育ちのめちゃ甘ほうれんそう&長ねぎ』
大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。