商品情報

しいたけ屋のごはん~畑のそばの食卓スナップ~

しいたけ屋のごはん~武久 景子さんの“だし”しっかりごはん~

はじめての方限定!旬野菜でつくる食卓お試しセットはこちら【期間限定50%以上オフ】
一家6人で囲む夕食~武久 景子さんの“だし”しっかりごはん~
5歳と4歳のお子さん含めて一家6人で囲む夕食。真ん中の大きなお皿は、揚げもちに野菜あんをかけた武久家の人気おかず。その隣のハンバーグのソース、スープ、おから煮まで、味のベースはしいたけの戻し汁。景子さんいわく「前の晩にしいたけといりこ、昆布を水に入れて冷蔵庫でおくだけ。簡単です」

はじめての方限定!旬野菜でつくる食卓お試しセットはこちら【期間限定50%以上オフ】

ハンバーグのかさ増しも二日めのカレーうどんも!味のひみつは、しいたけ。何でもおいしくなります。

わが家の味付けは何にでも“しいたけ”。いりこと昆布と一緒に取った自家製だしを今日もハンバーグやポトフに使っています。洋食にしいたけ?ってよく聞かれますが、シチューやポタージュにも合いますよ。

自慢したいのが二日目のカレーで作るカレーうどん。だしのおかげで大人気です。

ちなみに今日のハンバーグの具は家にある野菜を何でも刻んで入れる私流。一家6人のおなかを満たすために木綿豆腐としいたけ(ここにも!)を入れてボリュームアップしています。

お日様の光と木の栄養が育む原木栽培は広がるうまみも食感も格別です。

しいたけ専門店 陽より子 武久景子さん
しいたけ専門店 陽より子 武久景子さん

今回のごはんの中
●揚げもちの野菜あんかけ
●トマト煮込みハンバーグ
●ポトフ風スープ
●しいたけのふくめ煮
●イカと野菜のぬた
●きくらげと人参のおから煮
●生姜とじゃこの佃煮
●干ししいたけのからし和え

原木栽培のしいたけに天日干し
原木栽培のしいたけに天日干しのひと手間をかけて出荷。
「陽より子」の敷地内にある約2,000本のしいたけの生産場
「陽より子」の敷地内には約2,000本のしいたけの生産場があり、地元小学生の栽培体験も行っている。
武久家の自家製だし。
武久家の自家製だし。「いりこ、昆布だけも試してみましたが、やっぱりしいたけ。全然うまみが違います」

武久さんより
「菌床栽培のしいたけが数カ月ほどで育つのに対して原木栽培は2年。自然のもとでじっくり蓄えたおいしさをぜひ味わってください。」

大地を守る会の『大分産乾しいたけ(どんこ)』

大地を守る会の『大分産乾しいたけ(どんこ)』はこちら

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。