商品情報

畑の作り手通信「埼玉県上里町 飯島利巳智さん」より

畑の作り手通信:春採れのトマトは糖度が高くてうまみが深い!

【送料無料】はじめての方限定 お試しセットが約50%OFF
トマトのイメージ写真
会員さんの声/ペロッと1コ食べちゃいます。トマト好きなわが家は家族で争奪戦。
おやつにもぴったり!(籌代さん)

【送料無料】はじめての方限定 お試しセットが約50%OFF

埼玉県上里町でトマトを作っています。飯島 利巳智です。

埼玉県上里町 飯島利巳智さん(左)と勝巳さん(右)
栽培のノウハウは父の勝巳(右)から学びました。年を取ってもまだまだ現役。ぼくも負けていられません!

トマトは夏野菜でしょって思う人もいるかもしれませんが春採れのトマトは糖度が高くてうまみが深い!さわかやな酸味のある夏のトマトとは一味違います。

大切なのは手間をおしまないこと。栽培期間中は毎日、昼夜問わずハウスに通って観察。堆肥は自家製で、農薬にはできるだけ頼りません。

強く丈夫なトマトの苗
定植を低めの温度で行うなどあえてきびしくすることで苗を強く、丈夫にしています。

だから、うちのトマトは甘さだけではなく程よい酸味とトマトらしい香りがある昔ながらの 味わい。
ざく切りにして、醤油と少しのごま油で漬けるとサラダのドレッシング代わりにも。つまみにもなりおいしいですよ。

醤油と少しのごま油で漬けたトマトサラダ
ざく切りにして、醤油と少しのごま油で漬ける。

皮にほんのり黄色が残るくらいが
おいしさのサイン

『トマト』

大地を守る会の『トマト』

大地を守る会の『トマト』はこちら

【送料無料】はじめての方限定 お試しセットが約50%OFF


こちらもおすすめの旬やさい

生でも美味
食卓の定番

『人参』

千葉県山武市 さんぶ野菜ネットワーク 富谷亜喜博さん
千葉県山武市 さんぶ野菜ネットワーク 富谷 亜喜博さん

夏播き、冬採りの人参です。山武市の厳しい寒さに負けず、有機栽培の土のなかでじっくりと育った濃厚な味。独特のえぐみは少なく、しっかり甘さもあります。たっぷり千切りにしてシンプルにラペでどうぞ!

大地を守る会の『人参』

大地を守る会の『人参』はこちら


やわらかく
食べやすい

『ニラ』

福島県郡山市 福島わかば会 大野寛市郎さん
福島県郡山市 福島わかば会 大野 寛市郎さん

うちで作っているのは、昔ながらのやわらかい「スーパーグリーンベルト」という品種のニラです。今ではほとんど作る人がいない品種ですが食べても筋が残らず、茎の白い部分にも甘みがあるのが特徴です。一本丸ごと、余すところなく味わってくださいね。

大地を守る会の『ニラ』

大地を守る会の『ニラ』はこちら


熊本生まれの
春の柑橘

『本場・熊本のコク甘しらぬい』

熊本県宇城市 ブレス 波村郁夫さん
熊本県宇城市 ブレス 波村 郁夫さん

甘さのなかにさわやかな酸味があり春にぴったりのしらぬい。手で外皮をむき薄皮ごと食べられます。種がないのも魅力。うちのは一つ一つがずっしりと大ぶりで食べごたえもありますよ。

大地を守る会の『本場・熊本のコク甘しらぬい』

大地を守る会の『本場・熊本のコク甘しらぬい』はこちら


お得なポイント付きセットはこちら

大地を守る会の『本場・熊本のコク甘しらぬい・450g&トマト・400g』

大地を守る会の『本場・熊本のコク甘しらぬい・450g&トマト・400g』はこちら

大地を守る会の『トマト・400g&人参・500g』

大地を守る会の『トマト・400g&人参・500g』はこちら

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。