商品情報

畑の作り手通信「埼玉県熊谷市 岡村グループ 岡村文男さん」より

畑の作り手通信:ねばりの強さと濃厚な味わい大和いも

【送料無料】はじめての方限定 お試しセットが約50%OFF
大和いもイメージ写真
会員さんの声/濃いのにアクが少なくて、使いやすいです。麦トロは本当に美味!(かりんとうさん)

【送料無料】はじめての方限定 お試しセットが約50%OFF

岡村 文男です。皆さん、僕たちの大和いもはもうお楽しみいただけましたか?

埼玉県熊谷市 岡村グループ 岡村文男さん
肥料を工夫して土の養分バランスを整えることで土壌消毒をせずに栽培をしています。

畑のある利根川沿いは、土砂が堆積してできた肥沃な土地。多雨の年には土がかたくなり、いもの形状が悪くなるという難点もあるのですが今年は無事、立派に育ちました。

見ためは長いもと似ていますがねばりの強さと濃厚な味わいは、大和いもならでは。

ひげ根を取る作業
皮が薄く傷付きやすいので泥落としと、ひげ根を取る作業は手仕事でていねいに。

すりおろすと、もちっとなめらか食感になりごはんやそばにかけるとたまりません。すりおろしたものに刻んだ葉ネギを混ぜ合わせて焼くとつなぎいらずでふわふわのつまみにもなります。

天ぷらの衣や、椀物の具なども美味。活躍の場は広いのですぐに食べきれますよ!

すりおろしたものに刻んだ葉ネギを混ぜ合わせて焼いたふわふわのつまみ
すりおろしたものに刻んだ葉ネギを混ぜ合わせて焼くいたふわふわのつまみ。

濃厚だけど、後味すっきり。
春先にぴったりの味わい

『ねばトロ大和いも』

大地を守る会の『ねばトロ大和いも』

大地を守る会の『ねばトロ大和いも』はこちら

【送料無料】はじめての方限定 お試しセットが約50%OFF


こちらもおすすめの旬やさい

くせがなく
香りが豊か

『川越・吉沢重造さんのわけぎ』

埼玉県川越市 吉沢重造さん
埼玉県川越市 吉沢重造さん

ねぎと玉ねぎの交雑種のわけぎは3月中旬から4月上旬ころまでが旬。ねぎの青みがあって、辛みは少なめ。加熱すると甘みが引き立つのでサッと湯がいてどうぞ。定番の酢味噌和えや炒め物、薬味にもおすすめです。

大地を守る会の『川越・吉沢重造さんのわけぎ』

大地を守る会の『川越・吉沢重造さんのわけぎ』はこちら


早春から初夏までの
おたのしみ

『甘夏』

静岡県南伊豆町 南伊豆太陽苑生産者グループ 飯田 健彦さん 
静岡県南伊豆町 南伊豆太陽苑生産者グループ 飯田 健彦さん 

樹上で完熟させたさわやかな酸味とたっぷりの果汁が楽しめます。丹念に土作りをし、柑橘では困難といわれる農薬不使用での栽培を長年続けています。病害が少ないので、見ための良さも自慢です。

大地を守る会の『甘夏』

大地を守る会の『甘夏』はこちら


うまみが深い
春の『トマト』

埼玉県上里町 飯島利巳智さん(左)と勝巳さん(右)
埼玉県上里町 飯島利巳智さん(左)と勝巳さん(右)

冬から春にかけては気温が低く、日射が比較的弱いこともあり、ゆっくり育つトマト。実が色付いてから収穫まで日数がかかりますが、その分、甘みと酸味が程よく詰まっておいしくなります。そのままでももちろん、醤油で和えるサラダもおすすめ。

大地を守る会の『トマト』

大地を守る会の『トマト』はこちら


お得なポイント付きセットはこちら

大地を守る会の『ねばトロ大和いも・400g&トマト・400g』

大地を守る会の『ねばトロ大和いも・400g&トマト・400g』はこちら

大地を守る会の『ねばトロ大和いも・400g&甘夏・800g』

大地を守る会の『ねばトロ大和いも・400g&甘夏・800g』はこちら

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。