商品情報

畑の作り手通信「長崎県南島原市 長崎有機農業研究会 松尾和昭さん」より

畑の作り手通信:新玉ねぎの季節が始まりました。

【送料無料】はじめての方限定 お試しセットが約50%OFF
新玉ねぎのカツオ節と醤油和え
会員さんの声/生でも辛味が少なく、おいしくいただけます。この時季ならではのやさしい甘みが、みそ汁にも合いました。(ユキーさん)

【送料無料】はじめての方限定 お試しセットが約50%OFF

長崎有機農業研究会の松尾 和昭です。

長崎有機農業研究会の松尾 和昭さん
畑は海にほど近い半島にあり、日当たり良し。火山活動によって形成された土壌も相まって玉ねぎの栽培に向いた土地です。

今年も、新玉ねぎの季節が始まりました。九州の南島原市から掘りたてのみずみずしいものをいち早く、お届けします!

常温で置いておくと、すぐに新芽が伸びてしまうくらい生命力にあふれているのでぜひ、届いたらすぐにお召し上がりくださいね。

やわらかいので、食べるときは外皮を1枚むく程度で大丈夫。辛みが比較的少なく、ほんのりと甘みがあります。

ざくざくとスライスして生のままカツオ節と醤油で和えるだけでとってもおいしい一品に。1玉ぺろりといけますよ。

畑で採れた新玉ねぎ
面積の狭い段々畑も多く手作業で収穫をすることも。お世話は大変ですが、おいしく育つように頑張っています。

シャキッとしたみずみずしさは
3~4月上旬までの味わい

大地を守る会の『九州の新玉ねぎ』

大地を守る会の『九州の新玉ねぎ』はこちら

【送料無料】はじめての方限定 お試しセットが約50%OFF


こちらもおすすめの旬やさい

この甘さ、
完熟ならでは

『北海道・金井さんの甘熟じゃがいも』

北海道江別市 金井修一さん(右)と父親の正さん
北海道江別市 金井修一さん(右)と父親の正さん

9月から10月に収穫したじゃがいもをじっくりと寝かせて甘~くしました。食感はしっとりとしていて、この時季に出回り始める新じゃがとは違ったおいしさがありますよ。ベーコンなどと炒めるとうまみが絡んで美味です。

大地を守る会の『北海道・金井さんの甘熟じゃがいも』

大地を守る会の『北海道・金井さんの甘熟じゃがいも』はこちら


味わいいろいろ
春の菜っぱ

『日本むかし野菜・春の菜っぱ』

福島県福島市 福島わかば会 佐々木 寛之さん
福島県福島市 福島わかば会 佐々木 寛之さん

福島わかば会からは、かぶれ菜をお届けします。福島の中通り地方ではその昔、どの家でも栽培されていた野菜。肉質はやわらかで甘さとほのかな苦みがあります。ごま油と塩だけで炒めると濃厚な味わいが引き立ちます。

大地を守る会の『日本むかし野菜・春の菜っぱ』

大地を守る会の『日本むかし野菜・春の菜っぱ』はこちら


早春から初夏までの
お楽しみ

『甘夏』

静岡県南伊豆町 南伊豆太陽苑 生産者グループ 飯田 健彦さん
静岡県南伊豆町 南伊豆太陽苑 生産者グループ 飯田 健彦さん

樹上で完熟させたさわやかな酸味とたっぷりの果汁が楽しめます。丹念に土作りをし、柑橘では困難といわれる農薬不使用での栽培を長年続けています。病害が少ないので、見ための良さも自慢です。

大地を守る会の『甘夏』

大地を守る会の『甘夏』はこちら


お得なポイント付きセットはこちら

大地を守る会の『日本むかし野菜・春の菜っぱ200g&九州の新玉ねぎ500g』

大地を守る会の『日本むかし野菜・春の菜っぱ200g&九州の新玉ねぎ500g』はこちら

大地を守る会の『日本むかし野菜・春の菜っぱ200g&甘夏800g』

大地を守る会の『日本むかし野菜・春の菜っぱ200g&甘夏800g』はこちら

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。