商品情報

なるほど台所帖~大地を守る会の商品や食の知識が深まります~

なるほど台所帖vol.33:マヌカハニーの種類、数値の違いをご紹介します

【送料無料】カンブリア宮殿で紹介され注文殺到!限定お試しセットが1980円!

【送料無料】カンブリア宮殿で紹介され注文殺到!限定お試しセットが1980円!

マヌカハニーを試してみたいのですが、
いろいろあってどう選べばいいかわかりません。NPA、UMF、MGOなどの数値の違いも教えてください。(M.S.さん)

2種類のマヌカはちみつ

【送料無料】カンブリア宮殿で紹介され注文殺到!限定お試しセットが1980円!

ニュージーランドでは「復活の木」として珍重

マヌカハニーは、ニュージーランドに自生する常緑の低木、マヌカから採取されたはちみつです。古くから先住民の間で「復活の木」「癒しの木」と呼ばれてきました。

マヌカハニーの大きな特徴は、メチルグリオキサールという成分が多く含まれている点です。マヌカハニーのパッケージには、「NPA15+」「MGO550+」などといった数値が書いてありますよね。これらはメチルグリオキサールの含有量をもとにしたグレードなのです。

【送料無料】カンブリア宮殿で紹介され注文殺到!限定お試しセットが1980円!

数値が高いほどグレードが高い

マヌカハニーのグレード表示のうち、代表的な「UMF」「NPA」とは、フェノール液と比較して何倍の成分があるかを表したものです。一方、「MGO」とは、マヌカハニー1kg中にメチルグリオキサールが何㎎入っているかを示しています。

いずれも数値が高いほどメチルグリオキサールの含有量が高いので、より強い成分を求めるなら、数値の高いものを選ぶと良いでしょう。MGO550+とUMF・NPA15+が同等クラスとなります。


ここがポイント

白く愛らしいマヌカの花は、1年のうち1~4週間程度しか咲かず、採取できる期間が限られていることから、とても貴重なものとされています。

マヌカはちみつNPA15+(左)とマヌカはちみつNPA7+(右)

大地を守る会の『マヌカはちみつ』はこちら
※1歳未満の乳児には食べさせないでください。

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。