商品情報

畑の作り手通信「長野県佐久市 佐久ゆうきの会 大塚悠さん」より

畑の作り手通信:栗のように甘い「佐久のほっこりかぼちゃ」

【年に1度の創業祭】人気No1商品集合!旬の野菜お試しセットが50%以上OFF!1980円【送料無料】
佐久のほっこりかぼちゃ イメージ写真
会員さんの声/おいしーい! 皮ごと食べても皮がおいしい。
肉厚で濃い黄色の果肉は、断面を見た瞬間リピート決定でした。
本当にもう他のかぼちゃを買う気がしません。(ももよさん)

【年に1度の創業祭】人気No1商品集合!旬の野菜お試しセットが50%以上OFF!1980円【送料無料】

こんにちは! 就農9年めの大塚悠(32歳)です。

佐久のほっこりかぼちゃの生産者、長野県佐久市 佐久ゆうきの会 大塚悠さん
佐久を新たな「かぼちゃの里」にしようと、かぼちゃ部会のメンバーで日夜、栽培に取り組んでます!

「佐久のほっこりかぼちゃ」は、皆さんから「栗のように甘い」とか、「ほくほくで、どうしても食べ過ぎてしまうから困る!」なんて、うれしいお声をいただいています(笑)。

つるや葉を間引いてしっかりと果に栄養を届けている佐久ゆうき会のかぼちゃ。
佐久ゆうきの会のかぼちゃ畑。しっかり果に栄養を届けるようにつるや葉を間引いて、味を乗せます。

ほっこりかぼちゃは、味が濃いので蒸すだけでおいしいけれど、スライスして表面をこんがり焼き、カレー風味のそぼろあんをかけて食べてみてください。かぼちゃの甘みにカレーのスパイスがマッチしてうまい!

佐久のほっこりかぼちゃのアレンジ料理。
ほくほくの食感が際立つ旬のかぼちゃを、ご家族皆さんでお召し上がりください!

残暑で食欲がないときは、冷製スープがおすすめ。ほっこり甘いかぼちゃの味に元気がでますよ~。

ほくほく甘ーい!佐久の新名物です
「佐久のほっこりかぼちゃ」

佐久のほっこりかぼちゃ

大地を守る会の『佐久のほっこりかぼちゃ』はこちら

【年に1度の創業祭】人気No1商品集合!旬の野菜お試しセットが50%以上OFF!1980円【送料無料】

こちらもおすすめの旬やさい

みずみずしい新れんこん
「れんこん」

れんこんの生産者、茨城県土浦市 常総センター 木間塚祐一さん
茨城県土浦市常総センター 木間塚祐一さん

新れんこんの出荷が始まりました。新物はとてもみずみずしくて、食感もシャキッとしているので、サラダにも良いですよ。この時季だけの「新れんこん」をぜひお楽しみください。

れんこん

大地を守る会の『れんこん』はこちら

熟成させた深い味わい
「さつまいも」

さつまいもの生産者、鹿児島県志布志市 かごしま有機生産組合 薗田真さん
鹿児島県志布志市かごしま有機生産組合 薗田真さん

有機質豊富な土壌でじっくり育てました。7月下旬の収穫から一定期間冷蔵貯蔵、寝かして熟成させてから出荷しています。まだまだ暑い日が続いているので、大学芋なんかもおすすめです。

さつまいも

大地を守る会の『さつまいも』はこちら

甘い果汁がたっぷり♪
「斎藤さん・阿部さんの梨(幸水)」

斎藤さん・阿部さんの梨(幸水)の生産者、福島県福島市 新萌会 斎藤宏通さん(左)と阿部和行さん(右)
福島県福島市新萌会 斎藤宏通さん(左) 阿部和行さん(右)

枝や葉を多く残し、光合成を活発にすることで糖分が実に集まり、甘みたっぷりに育ちます。樹が元気に育つから、農薬も慣行栽培の半分以下に減らせています。樹上で完熟させた甘~い梨をどうぞ!

斎藤さん・阿部さんの梨(幸水)

大地を守る会の『斎藤さん・阿部さんの梨(幸水)』はこちら

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。