商品情報

畑の作り手通信「赤石果樹出荷組合 桜井智史さん」より

大玉でジューシーな甘~い梨、 「南水」が食べごろを迎えました!

【3万セット突破記念】初めての方限定!旬の野菜お試しセットが50%以上OFF!1980円【送料無料】

甘さしたたる南水(梨) イメージ写真
会員さんの声/甘くてみずみずしくて、本当においしい!
大きくてずっしりしていて、食べごたえがある。
酸味の強い梨が苦手な私は、幸水が終わると南水までが待ち遠しい(笑)。(ちぷたさん)

【3万セット突破記念】初めての方限定!旬の野菜お試しセットが50%以上OFF!1980円【送料無料】

眼前に南アルプスをのぞむ長野県松川町で、梨を作っている桜井智史です。

甘さしたたる南水(梨)の生産者、赤石果樹出荷組合 桜井智史さん
梨は追熟しないので、置いておいても甘くならないんです。
だからこそ、適熟での収穫にこだわります。

長野県生まれの赤梨・南水は、酸味がほとんどなく、甘い果汁がぎっしり。めちゃくちゃ甘くて、シャリシャリとした歯ざわりの良い食感が特徴です。

長野県生まれの赤梨・南水は、酸味がほとんどなく、甘い果汁がぎっしり。適熟での収穫にこだわっています。
黄色味を帯びた色味の濃さは、熟れているしるし。
しっかり熟したものを一度食べたらやめられませんよ~。

市場に出回っているものは早採りの傾向があるけど、うちは適熟収穫。ぎりぎりまで樹上にならせておくので、甘い南水が、さらに甘み濃厚になるんです。南水の出荷は、秋が深まる11月上旬くらいまで。しっかり熟した濃い甘みを味わうなら、出始めの今がおすすめです!

梨とハムのナムルサラダ
梨を、おかずとして楽しむのも旬ならでは。
「梨とハムのナムルサラダ」は、梨と水菜、ハムを塩とごま油で
和えるだけと簡単でおいしいですよ!

甘みも香りものりにのった大玉です!
『甘さしたたる南水(梨)』

甘さしたたる南水(梨)

大地を守る会の『甘さしたたる南水(梨)』はこちら

【3万セット突破記念】初めての方限定!旬の野菜お試しセットが50%以上OFF!1980円【送料無料】


こちらもおすすめの旬やさい

程よい甘みと酸味
『つがる(早生りんご)』

つがる(早生りんご)生産者、青森県平川市新農業研究会 外川順春さん
青森県平川市新農業研究会 外川順春さん

私たちは生産者ごとに土壌分析を行い、必要な養分を土壌に与えることで樹の生育を良くし、病害にかかりにくく、おいしいりんごができるよう栽培管理に努めています。私たちの自慢のりんごをご賞味ください。

つがる(早生りんご)

大地を守る会の『つがる(早生りんご)』はこちら

もっちりが美味な加賀の伝統野菜
『加賀れんこん』

加賀れんこん生産者、石川県加賀市 福田敏章さん
石川県加賀市 福田敏章さん

加賀れんこんは冬にかけてゆっくりとでんぷん質を溜め込み、もっちりとした食感が強くなります。季節とともに移ろう食感も、加賀れんこんの醍醐味。すりおろしを味噌汁に入れるのが地元の定番です。試してみてください!

加賀れんこん

大地を守る会の『加賀れんこん』はこちら


肉厚でやわらか 幻の玉ねぎ
『北海道・大作さんの玉ねぎ(札幌黄)』

北海道・大作さんの玉ねぎ(札幌黄)生産者、北海道札幌市 大作幸一さん
北海道札幌市 大作幸一さん

大正時代から幻の玉ねぎ「札幌黄」の種を採って栽培を続けています。古い品種だから栽培が難しく、一般ではほとんど作られていませんが、肉厚でやわらかく無水で蒸したときの甘みは、玉ねぎ本来の味わいがします!

北海道・大作さんの玉ねぎ(札幌黄)

大地を守る会の
『北海道・大作さんの玉ねぎ(札幌黄)』はこちら


お得なポイント付きセットはこちら

甘さしたたる南水(梨)・400g&北海道・大作さんの玉ねぎ(札幌黄)・500g

大地を守る会の『甘さしたたる南水(梨)・400g&北海道・
大作さんの玉ねぎ(札幌黄)・500g』はこちら

甘さしたたる南水(梨)・400g&つがる(早生りんご)・450g

大地を守る会の『甘さしたたる南水(梨)・
400g&つがる(早生りんご)・450g』はこちら

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。