• ホーム
  • 企業情報
  • 店舗情報
  • お買い物サイト
  • はじめての方へ

大地を守る会の自然住宅では、人と環境に優しい国産材を使用した自然素材の家をご提案します。

お問い合わせ

大地に守る会の自然住宅に関するお問い合わせは050-5306-8478


不動産情報

不動産情報


不動産情報

「大地を守る会の自然住宅」でご提供する土地情報を掲載しています。

安心の住まいは家づくりから

オイシックスドット大地 自然住宅事業部は、宅地建物取引士2名、1級建築設計士1名の有資格者全3名にて、皆様の家づくりをサポートしていきます。


自然住宅のプロが不動産のお悩み解決します!

土地代と諸経費がかさみ、建物代が足りなくなった!

家づくりの費用は、実は土地と建物以外にもいろいろあります。敷地やプランによって付帯工事費が大きく変わり、ローン費用、税金、仮住まいなど諸経費も含め、まずは全体の予算立てからアドバイスします。


購入前の事前調査不足で土地に関わる問題が発生!?

土地は、広さと値段だけでなく、地形、接道条件、インフラ整備状況、隣地境界上の塀やよう壁、建ぺい率、容積率、地盤の状態などの確認が大切。提携設計者、工務店と共に購入前のチェックを行います。


都心を離れて、農的暮らし実現をサポート

都心へのアクセスも良く、かつ、農的暮らしを実現できる土地&家づくりをご紹介しています。そのひとつのプロジェクトとして神奈川県相模原市緑区(旧藤野町・相模湖町周辺エリア)で、地元の大地を守る会・提携工務店と連携して、土地情報の提供からの家づくりを皆様にご案内しております。


リフォームを前提とした中古物件購入をサポート

築年数の古い物件は、耐震性能が確かであるか?理想の暮らしがリフォームすることによって可能か?リフォーム費用は予算内に収まるか?など、不安がつきませんよね。ご契約前にお声掛けいただくことで、提携工務店や設計者による物件見立てや、シロアリ被害のチェックを行う床下調査(有料)などを実施いたします。その上で、皆様がご心配される点などご購入に向けたアドバイス、およびご購入後の工事プラン、お見積りまで無料でご提案いたします。


コーポラティブ形式による家づくりもご提案

都心の利便性を重視すると、どうしても土地代が高くなり、理想の広さが確保できないこともしばしばございます。そこで住まわれる方達で建設組合を設立して、土地の購入から建物の建設までを自ら進めていくコーポラティブ形式による住まい作りを今後ご提案していく予定です。また、所有する土地の活用をお考えの方も、ぜひお声掛けください。


大地を守る会の自然住宅が考える物件探し

 

新築の場合は、建替えでない限り、必ず新たな土地を探すことから始まります。皆さんの家づくりのお手伝いをさせていただくなかで、良い土地探しこそが満足いく家づくりの第一歩だと実感しています。また、リフォームを前提として中古物件を探される方も増えていますが、この場合も同様と考えています。
現在、自然住宅事業部は宅地建物取引士2名と一級建築士1名の体制。さらに工務店7社、設計事務所10社と提携し、皆さまの自然素材での家づくりをサポートしています。

 

土地条件の優先順位を整理することです。まず土地代にかける費用を家づくり全体の予算から見立てます。最寄駅からの距離、接道条件や方位、周辺環境はもちろん、上下水道の引き込みの有無や隣地境界の塀など土地にはみるべきポイントがいくつかあるので、どれを優先するかによって土地の価格も、かかる経費も大きく違ってきます。自然住宅事業部ではご要望の家のボリュームやプランを見込める土地かどうか、提携設計者・工務店とともにアドバイスしています。
また、中古物件の場合、理想の暮らしを実現するために、どのぐらいの費用がかかるか?など物件見立てを行いながら、土地同様にアドバイスいたします。

 

自然住宅事業部では、都心の限りある敷地内でも緑を感じられるプランをご提案することも可能です。また、都心へ通勤可能な自然豊かなエリアで、広めの敷地をいかし、家と庭が一体となった家づくりの企画にも取り組んでいきます。
自然環境や街並みと一体となった自然住宅を建てたいとお考えの方、ぜひ一度、私たち自然住宅事業部にご相談ください。

大地を守る会の自然住宅Facebook

Houzzに登録中の港区, 東京都, JPの株式会社大地を守る会 自然住宅事業部

自然住宅コラム

用語集

よくある質問

自然住宅事業部

大地を守る会の宅配


ページのTOPへ