レシピ

細川モモの野菜の基本~栄養とレシピ vol.6

【細川モモ】肌や髪を若々しく保つ、チンゲンサイのうれしい栄養

【送料無料】おいしい・便利・安心がかなう宅配!まずはお得に、お試しセット1,980円!

細川モモさんの、おいしくてためになる野菜辞典。今回は、チンゲンサイの栄養と簡単レシピをご紹介します。

 チンゲンサイ

 

中華料理に使われることの多いチンゲンサイは、緑黄色野菜のひとつ。β−カロテンが豊富で、その含有量はピーマンの6倍とも言われます。カロテンは、体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。カロテンは、油との相性が良い栄養素。炒めたり、ゆでてからごま油と和えたりすると吸収率がアップします。さらに、チンゲンサイには、ビタミンCや貧血を予防する鉄分、骨の健康維持やイライラ防止に欠かせないカルシウム、血圧を下げる働きのあるカリウムなどが豊富に含まれています。

 

【送料無料】おいしい・便利・安心がかなう宅配!まずはお得に、お試しセット1,980円!

ゆでれば冷凍保存も可能

通年手に入る野菜ですが、最も出回る量が多いのは春と秋です。ポリ袋に入れて冷蔵庫で立てて保存し、なるべく早く使い切りましょう。一度に食べきれない場合は、固めにゆでてよく絞り、ラップで包んで冷凍保存してください。

 

【送料無料】おいしい・便利・安心がかなう宅配!まずはお得に、お試しセット1,980円!

おすすめ! チンゲンサイレシピ「チンゲンサイとひき肉のスープ」

 ビタミンCやカルシウムといった、アレルギー症状を抑制するのに欠かせない栄養素を豊富に含みます。チンゲンサイ特有の苦みが苦手なお子さんも多いですが、これならおいしくいただけますね!チンゲンサイとひき肉のスープ

 

【材料 (4人分)】

  • チンゲンサイ……2株
  • 鶏挽肉……50g
  • ごま油……適量
  • 塩・こしょう……各少々

<A>

  • だし汁……4カップ
  • 酒……大さじ3

【作り方】

  1. チンゲンサイは食べやすい大きさに切る。
  2. 鍋にごま油を熱して鶏挽肉を炒め、ポロポロになったらチンゲンサイを加えてさらに炒める。
  3. Aを加えてひと煮立ちさせ、塩・こしょうで味をととのえてスープにする。

 

【送料無料】おいしい・便利・安心がかなう宅配!まずはお得に、お試しセット1,980円!

こちらもおすすめ!「チンゲンサイ塩昆布」

カロテンを豊富に含むチンゲンサイは、油と一緒に調理することでカロテンの吸収率がアップ。カロテンは、体内でビタミンAに変換されて肌や髪を若々しく保ちます。

チンゲンサイ塩昆布

【材料 (4人分)】

  • チンゲンサイ……2株
  • 人参……1/3本
  • 塩昆布……適量

【作り方】

  1. チンゲンサイはざく切りに、人参は短冊切りにする。
  2. フライパンに少量の油(分量外)をひいて人参、チンゲンサイを炒め、火が通ったら塩昆布を混ぜて完成。

 

細川モモ

細川モモ

予防医療コンサルタント/社団法人Luvtelli 東京&NewYork代表理事/2011~2015ミス・ユニバース・ジャパンビューティキャンプ講師/農林水産省「地域食文化活性マニュアル推進・検討会」委員/『タニタとつくる美人の習慣』(講談社)発売中

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。