フードレポート

やるせない話。雹(ひょう)被害

【秋の収穫祭】初回限定の新鮮野菜お試しセットが1980円!送料無料でお届けします!

雹

【秋の収穫祭】初回限定の新鮮野菜お試しセットが1980円!送料無料でお届けします!

雹(ひょう)とは

主に積乱雲から降る直径5ミリ以上の氷の粒または塊。多くは雷雨に伴って降り、農作物や人畜に被害を与える。
(引用元:デジタル大辞泉

【秋の収穫祭】初回限定の新鮮野菜お試しセットが1980円!送料無料でお届けします!

雹害(ひょうがい)とは

雹が降ることによって受ける、作物などの被害。
(引用元:デジタル大辞泉

8/1(土)~8/2(日)にかけて、長野・北関東地方で雹(ひょう)が降りました。大地宅配の生産者(長野県・群馬県)も大きな被害を受けました。

被害状況

八ヶ岳の野辺山・川上地域では8/1(土)夜に3㎝くらいの大きさの雹と大雨が交互に降って、大地宅配生産者の青野勝さんは畑のレタスやキャベツなどが壊滅的な被害を受けてしまいました。

レタスはやわらかいため、雹の直撃を受けると中まで貫通してしまい、出荷することができません。

レタスはやわらかいため、雹の直撃を受けると中まで貫通してしまい、出荷することができません。

キャベツはレタスよりは固いのですが、収穫期を迎えたキャベツは充実しているため、直撃を受けると割れてしまいます。

キャベツはレタスよりは固いのですが、収穫期を迎えたキャベツは充実しているため、直撃を受けると割れてしまいます。

生育途中の野菜も大きな被害を受けてしまいました。
畑に植えた直後のレタスは外葉が雹に叩かれ、落ちてしまっています。

青野勝さんは「今までに経験が無い。今後うまく育っていくかまったく分からない」と言います。

すでに収穫期を迎えていたものは、外葉をむいて、なんとか出荷できました。

しかし、生育途中のレタスには大きな影響を及ぼしています。

 

【秋の収穫祭】初回限定の新鮮野菜お試しセットが1980円!送料無料でお届けします!

苦労して育てた野菜が……

八ヶ岳の野辺山・川上地域は、高原レタスやキャベツの一大産地です。

冬は作物が作れないため、短い夏の間が勝負。この時季にこれだけの被害を受けてしまうことは、生産者の生活に大きな打撃です。
雹害をうけたレタス・キャベツは、農協でも引き取ってくれますが、価格は大きく下がってしまいます。

できるだけ農薬を使わず、苦労して育てた野菜が、一日の雹害で価値を大きく下げてしまう。

何ともやるせない話です。

 

【秋の収穫祭】初回限定の新鮮野菜お試しセットが1980円!送料無料でお届けします!

生産者が商品に込めた「思い」を味わってください

大地宅配では、外葉をむいてキレイな状態になる野菜は、見た目がいつもと違っても正品として引き取っています。

多少キズが残ったものも、適正な価格で引取り、流通しています。

見た目にキズがあっても味に変わりはない雹害野菜。もしお届けになりましたら、お届けまでの畑に思いを馳せて、じっくり味わってみてください。

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。