フードレポート

暑い日に冷やしてガブリ! もおいしいけれど

じつはトマトは、春がおいしいんです。その理由は……

【送料無料】旬を食卓に。おまかせ野菜のお試しセット半額以下!

さわやかな酸味とみずみずしい果肉……トマトは「暑い夏に、つめたーく冷やして食べるのが一番!」という方も多いはず。

でもご存知でしたか?トマトが本当においしい季節は、じつは春なんです!

春トマト

甘みと酸味のバランスが絶妙な春トマトは、みずみずしいだけではないこくがあります。

【送料無料】旬を食卓に。おまかせ野菜のお試しセット半額以下!


トマトの故郷にもっとも近い気候は、日本の“春”

夏のイメージが強いトマトですが、じつは意外に高温多湿に弱い野菜です。

トマトは、南米の高原地帯が原産。この気候条件と合うのが、昼夜の寒暖差があり、比較的乾燥している、日本でいえばまさに冬から春の時季なのです。

この時季のトマトは、おだやかな日差しを浴びながらゆっくりと生長します。強い日差しを浴びながらあっという間に生長する夏のトマトとは一味違い、うまみをしっかり蓄えた、甘みと酸味が強いトマトになるのです。

うまみがぎゅっと詰まった大地宅配の『トマト』のご注文はこちら

味がぎゅっと詰まった春トマト

ヘタの周辺の緑色が濃く、先がとがっているのが、おいしいトマトの証です

【送料無料】旬を食卓に。おまかせ野菜のお試しセット半額以下!


 話題の「塩トマト」ってどんなトマト!?

「塩トマト」って品種名? しょっぱいトマトのこと?

いえいえ、違います。塩分濃度の高い土壌の畑で栽培されたトマトのことです。

本来、塩分濃度の高い土は、トマトの生育にとって、とても厳しい環境。なぜなら水分を十分に吸い上げられず、実が小ぶりになってしまうからです。昔は規格外として商品にならず、「塩害トマト」などとも呼ばれていました。

春トマトのサラダ

トマトの中でも抜群の甘みを持つ塩トマト。まずはそのままどうぞ!

【送料無料】旬を食卓に。おまかせ野菜のお試しセット半額以下!


名前と真逆で、フルーツのように甘みが濃厚な「塩トマト」!

しかし、この「塩トマト」、水分が少ない分、甘みもうまみもぎゅっと凝縮されています。果物並みに甘く、糖度8度以上のものしか「塩トマト」と名乗ることができない、つまり選ばれたトマトなのです。

普通のトマトと比べても、驚くほど濃厚でこくのある味わい。この「甘~い塩トマト」をぜひ一度お試しください!

 

うまみがぎゅっと詰まった大地宅配の『トマト』のご注文はこちら

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。