商品情報

ナス、ズッキーニ、トマトの生産者からコメントをいただきました

もりもり食べよう! 今が旬の夏野菜

【送料無料】おいしい・便利・安心がかなう宅配!まずはお得に、お試しセット1,980円!


標高700mの準高原産地で、蜂による受粉でズッキーニを育てる生産者、モグラの穴掘りに翻弄される生産者、はたまた水不足に悩んだり……。

今回は、今が旬の夏野菜を育てる生産者から、コメントをいただきましたのでご紹介します。季節の恵みをおいしくいただきましょう。

 

なす

【送料無料】おいしい・便利・安心がかなう宅配!まずはお得に、お試しセット1,980円!

レシピも豊富な夏野菜の代表格。加熱すれば、とろりとやわらかに

夏野菜の焼きマリネ

夏野菜をたっぷり使った焼きマリネはいかが?

焼いたり蒸したり、煮ても揚げてもおいしいなす。油との相性が良く、焼きマリネや炒め物にすると食欲が落ちやすい夏のエネルギー補給にぴったりです。皮にはナスニンという栄養が含まれているので、皮ごとどうぞ。夏なすは漬物にしても美味。

なす

大地宅配の『 なす』はこちら

【送料無料】おいしい・便利・安心がかなう宅配!まずはお得に、お試しセット1,980円!


私たちが作っています

みずみずしい夏場のなすをたくさんどうぞ
6月までの水不足で生育が遅れ、心配しましたが、梅雨でどんどん育ってくれました。みずみずしいなすをお楽しみください。

つくば中根グループの井坂光男さん(後列中央)、矢口庄一さん(後列右)

つくば中根グループの井坂光男さん(後列中央)、矢口庄一さん(後列右)


自然の循環を大切にして育てた恵み
土の栄養を考えて輪作し、4年に一度だけなす畑にしています。今は隣の田んぼから水を引いてあげて、張りのあるなすに育て上げます。

瀬山 明グループの瀬山公一さん

瀬山 明グループの瀬山公一さん

 

ズッキーニ

【送料無料】おいしい・便利・安心がかなう宅配!まずはお得に、お試しセット1,980円!

ほのかな甘みと苦味が魅力の旬野菜。高原産地や北海道から続々出荷中

形がきゅうりに似ていますが、かぼちゃの一種です。油と相性の良いβ‐カロテンを含んでいるので、夏野菜や魚介と一緒にオリーブオイルで炒めるだけでごちそうに。なすやトマトと煮込むラタトゥイユもおすすめです。


ズッキーニ

大地宅配の『 ズッキーニ』はこちら

 

【送料無料】おいしい・便利・安心がかなう宅配!まずはお得に、お試しセット1,980円!

私たちが作っています

土作りが基本。でも大変なことも?!
土が良いからミミズがたくさんいて、それを狙ってモグラが来るから畑に穴を開けられて大変です。良い土で育っているからおいしいですよ!

くらぶち草の会の佐藤朝昭さんと妻・和子さん

くらぶち草の会の佐藤朝昭さんと妻・和子さん

 
ふかふかで元気な土、高原の畑からお届け

標高700mほどの準高原地帯で栽培。蜂を入れて受粉をさせるなど、自然の力を借りて栽培しています。自然の恵みはおいしいですよ!

土作り40年。高原野菜の生産者・大西一幸さん

土作り40年。高原野菜の生産者・大西一幸さん

 

トマト

【送料無料】おいしい・便利・安心がかなう宅配!まずはお得に、お試しセット1,980円!

ぎゅっとうまみを蓄えた夏の体も喜ぶ、畑の赤い宝石

サラダ風トマト冷やし中華

サラダ風トマト冷やし中華


「トマトが赤くなると、医者が青くなる」ということわざがヨーロッパにはあるほど、トマトには体に良い栄養素がいっぱい。リコピンの他、ビタミンやミネラルをバランス良く含んでいます。いろいろな食べ方で、食事にたくさん摂り入れましょう。

トマト

大地宅配の『 トマト』はこちら

 

【送料無料】おいしい・便利・安心がかなう宅配!まずはお得に、お試しセット1,980円!

私たちが作っています

4,000kg/週の出荷量を誇り、この時季ピークを迎えます
夏のトマトは水っぽくなりがちですが、福島わかば会のトマトは、「うまみをぎゅっと蓄えたおいしいトマト」だよ!

福島わかば会の小針清志さんと妻・良子さん

福島わかば会の小針清志さんと妻・良子さん

 
甘いだけじゃない奥深い味わいのトマト
6名のトマト部会員が目指すのは、甘みと酸味のバランスが良いおいしいトマト。メンバー同士で栽培技術を高め日々切磋琢磨しています。

佐久ゆうきの会のトマト部会の皆さん

佐久ゆうきの会のトマト部会の皆さん

 いかがでしたか? 夏の日差しをたっぷり浴びて育った夏野菜。生産者の皆さんも、それぞれの工夫を凝らして 農薬に頼らない栽培を続けています。今が旬の野菜を、たっぷり食べて元気に夏をのり気ましょう。 
大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。