商品情報

畑の作り手通信「熊本県宇城市 ブレス 波村郁夫さん」より

畑の作り手通信:熊本県は「しらぬい」の発祥の地

はじめての方限定!旬野菜でつくる食卓お試しセットはこちら【期間限定50%以上オフ】
しらぬいイメージ写真
会員さんの声/ザ・柑橘というおいしさでした。(たろうさん) 
酸味もそれほどなく、甘くておいしかったです。(わさこさん)

はじめての方限定!旬野菜でつくる食卓お試しセットはこちら【期間限定50%以上オフ】

波村 郁夫です。 

熊本県宇城市 ブレス 波村郁夫さん
自家製の肥料はもちろん、葉の日当たりや摘果など実に養分が行き渡るよう管理をしっかりすることで濃い味わいを目指しています。

熊本県は「しらぬい」の発祥の地なのですが皆さんはしらぬいをご存じでしょうか。

清見オレンジとポンカンのかけ合わせで誕生した柑橘でみかんのように手で外皮をむいて薄皮ごと食べられるのが魅力です。そんな、しらぬいの旬は今!

収穫のあと、一つ一つ袋を被せて1カ月ほど貯蔵することで、甘みと酸味のバランスを良くしています。 甘さのなかにさわやかな酸味があり春にぴったりの味わいです。

種がないからぱくぱくいけちゃいますよ。ぜひ、お試しくださいね。

ずっしりと大ぶりな波村郁夫さんのしらぬい
1コ、1コがずっしりと大ぶりなのが自慢です。
種がないからぱくぱくいけちゃう波村郁夫さんのしらぬい
種がないからぱくぱくいけちゃいますよ。

じっくり熟した甘みと酸味
4月中旬までのお楽しみ

『本場・熊本のコク甘しらぬい』

大地を守る会の『本場・熊本のコク甘しらぬい』

大地を守る会の『本場・熊本のコク甘しらぬい』はこちら

はじめての方限定!旬野菜でつくる食卓お試しセットはこちら【期間限定50%以上オフ】


こちらもおすすめの旬やさい

うまみが深い
春のトマト

『トマト』

埼玉県上里町 飯島利巳智さん(左)と勝巳さん(右)
埼玉県上里町 飯島利巳智さん(左)と勝巳さん(右)

冬から春にかけては気温が低く、日射が比較的弱いこともあり、ゆっくり育つトマト。実が色付いてから収穫まで日数がかかりますが、その分、甘みと酸味が程よく詰まっておいしくなります。そのままでももちろん、醤油で和えるサラダもおすすめ。

大地を守る会の『トマト』

大地を守る会の『トマト』はこちら


なめらかな粘りと
濃厚な味わい

『ねばトロ大和いも』

埼玉県熊谷市 岡村グループ 岡村文男さん
埼玉県熊谷市 岡村グループ 岡村文男さん

利根川流域の肥沃な大地で育った大和芋です。なめらかながらもしっかりとした粘りがあり、濃厚な味が特徴。すりおろして存分にご堪能ください。

大地を守る会の『ねばトロ大和いも』

大地を守る会の『ねばトロ大和いも』はこちら


生でも美味
食卓の定番

『人参』

埼玉県熊谷市 岡村グループ 岡村文男さん
千葉県山武市 さんぶ野菜ネットワーク 富谷亜喜博さん

夏播き、冬採りの人参です。山武市の厳しい寒さに負けず、有機栽培の土のなかでじっくりと育った濃厚な味。独特のえぐみは少なく、しっかり甘さもあります。たっぷり千切りにしてシンプルにラペでどうぞ!

大地を守る会の『人参』

大地を守る会の『人参』はこちら


お得なポイント付きセットはこちら

大地を守る会の『本場・熊本のコク甘しらぬい・450g&人参・500g』

大地を守る会の『本場・熊本のコク甘しらぬい・450g&人参・500g』はこちら

大地を守る会の『本場・熊本のコク甘しらぬい・450g&トマト・400g』

大地を守る会の『本場・熊本のコク甘しらぬい・450g&トマト・400g』はこちら

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。