商品情報

おやさい暮らし~野菜のある食卓をもっとおいしく。レシピと合わせてご紹介~

豚キムチと炒めて際立つ、とうもろこしの甘み、食感。

【送料無料】旬のごはんで暑さに備える。初夏の野菜お試しセット半額以下!
とうもろこしと豚肉のキムチ炒め

とうもろこしと豚肉のキムチ炒め

【送料無料】旬のごはんで暑さに備える。初夏の野菜お試しセット半額以下!

Recipe 1
とうもろこしと豚肉のキムチ炒め

【材料(2人分)】
とうもろこし ・・・ 1本
白菜キムチ ・・・ 100g
豚カタローススライス ・・・ 200g
おろしにんにく ・・・ 1片分
みりん ・・・ 大さじ1
醤油  ・・・ 大さじ1
なたね油 ・・・ 大さじ1

【作り方】
① とうもろこしは下ゆでして半分に折り、包丁で軸から粒を大きく削り取る。白菜キムチは食べやすい大きさに切る。豚肉は食べやすい大きさに切り、おろしにんにくとみりん、醤油をもみ込んで10~15分おく。
② フライパンに油を熱して豚肉を炒め、火が通ったら白菜キムチを加え、全体を炒め合わせる。
③ キムチが全体になじんだらとうもろこしを加え、ざっと炒め合わせて器に盛り付ける。

【メモ】
下味を付けた豚肉とキムチで味が決まるので、炒め始めてからの味付けは不要。とうもろこしのしゃきっとした食感と甘みがポイントです。

大地を守る会の『とうもろこし』はこちら

大地を守る会の『ミンさんのマイルドキムチ』はこちら

大地を守る会の『九重 純国産本みりん』はこちら

【送料無料】旬のごはんで暑さに備える。初夏の野菜お試しセット半額以下!


Recipe 2
簡単♪ とうもろこしごはん

炊飯器まかせでお手軽

炊飯器まかせでお手軽

【材料(白米2合分)】
とうもろこし ・・・ 1本
白米 ・・・ 2合
塩 ・・・ ひとつまみ
酒 ・・・ 大さじ1
昆布(5cm四方) ・・・ 1枚

【作り方】
① 研いだ白米と昆布、塩、酒を炊飯器に入れる。
② 生のとうもろこしは包丁で粒を削り取って①に加え、普通の炊き方に水加減をして炊く。
③ 炊き上がったら昆布を取り出し、しゃもじで全体をさっくりと混ぜる。

大地を守る会の『とうもろこし』はこちら

【送料無料】旬のごはんで暑さに備える。初夏の野菜お試しセット半額以下!


下ごしらえのコツ

下ごしらえのコツ

下ごしらえのコツ

下ゆでの際は、皮を最後のひと巻き残して水からゆでて、沸騰したらそのまま5分ゆでてざるに上げます。電子レンジなら600Wで3分。粒がぷりっとしてジューシーに仕上がります。

【送料無料】旬のごはんで暑さに備える。初夏の野菜お試しセット半額以下!


旬のはたけ便り

この時季お届けするとうもろこしの主な産地、愛知県田原市の天恵グループでは、とうもろこしをぜいたくな「一本採り」で収穫します。とうもろこしは、1つの木に数本の雌穂(可食部分)ができますが、1本だけを残して小さいうちに収穫(この収穫したものがベビーコーンです)。これにより、残ったとうもろこしには、うまみが集中して、サイズも立派に育つのです。

また、収穫と同時に糖度が落ち始めるとうもろこし。気温の低い朝4時から採って、冷蔵で管理し、呼吸を抑えて休眠状態にすることで、甘みを保ちながら皆さんのもとへお届けします。

天恵グループの皆さん

天恵グループの皆さん


一本採りの弾ける甘み。
糖度がのって今、食べ時です

大地を守る会の『とうもろこし』はこちら


大地を守る会の『ミンさんのマイルドキムチ』はこちら


大地を守る会の『九重 純国産本みりん』はこちら

 
大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。