商品情報

畑の作り手通信「福島県玉川村 福島わかば会 高林邦男さん」より

畑の作り手通信:トマトの旬です!

【送料無料】おいしい・便利・安心がかなう宅配!まずはお得に、お試しセット1,980円!
水切り栽培のうま夏トマト イメージ写真
会員さんの声/味が濃くておいしいです。炒め物やスープによく使いますが、皮ごと丸ごと使っています。(kokoさん)

【送料無料】おいしい・便利・安心がかなう宅配!まずはお得に、お試しセット1,980円!

福島わかば会の高林邦男(たかばやしくにお)です。

この時季は甘みが濃厚で、酸味が少ないのが特徴。水やりを控えて栽培すると、トマトの根が大地からの養分をたくさん吸収しようとするので、甘みがより深くなり、酸味とのバランスが良くなります。生のままも良いですが火を通すとおいしさが一段と増しますよ。

水切り栽培のうま夏トマト生産者、福島県玉川村 福島わかば会 高林邦男さんと廣子さん
妻の廣子(右)と2人で畑に来るのが日課です。
一段、二段と結実して、高さを増しながら栽培しています。
実り始めのトマトの茎(「き」と呼んでいます)は、まだまだ背が低め。一段、二段と結実して、高さを増していきます。
トマトスープやソースにも!
トマトスープやソースを生のトマトから作ってみてもおいしく楽しめます。

口の中で甘みが弾けます。実り始めの今が狙いめ!

水切り栽培のうま夏トマト

大地を守る会の『水切り栽培のうま夏トマト』はこちら

【送料無料】おいしい・便利・安心がかなう宅配!まずはお得に、お試しセット1,980円!

こちらもおすすめの旬やさい

さわやかな酸味が初夏にぴったり
『果汁を食べる河内晩柑』

果汁を食べる河内晩柑の生産者、熊本県熊本市 ブレス 東勝徳さん
熊本県熊本市 ブレス 東勝徳さん

畑がある旧河内町が発祥の地の河内晩柑。豊富な果汁とさわやかな酸味が初夏にぴったりです。スマイルカットにしてそのまま食べたり、ほぐした果肉をヨーグルトに混ぜたり、サラダのアクセントにもどうぞ。

果汁を食べる河内晩柑

大地を守る会の『果汁を食べる河内晩柑』はこちら

やわらかくてジューシー
『おしろいきゅうり』

おしろいきゅうり生産者、福島県 郡山市 福島わかば会 鈴木正幸さん
福島県郡山市 福島わかば会 鈴木正幸さん

表面に「ブルーム」と呼ばれる白い粉を吹くのが特徴。皮が薄くてやわらかく、中はジューシーでこくがあります。生でも加熱してもおいしく食べられますよ。

おしろいきゅうり

大地を守る会の『おしろいきゅうり』はこちら

冬と春の寒暖差でおいしくなりました
『レタス』

レタス生産者、群馬県高崎市 くらぶち草の会 佐藤 茂さん
群馬県高崎市 くらぶち草の会 佐藤 茂さん

標高600m前後の涼しい土地でレタス類を栽培しています。出始めのレタスは、冬の寒さと春の暖かさの中で育ち、寒暖差でおいしいのが特徴。自然豊かな環境で育てられたレタスをぜひ味わってください。

大地を守る会の『レタス』はこちら

お得なポイント付きセットはこちら

水切り栽培のうま夏トマト・400g
&おしろいきゅうり・300g

大地を守る会の『水切り栽培のうま夏トマト・400g&
おしろいきゅうり・300g』はこちら

水切り栽培のうま夏トマト・400g
&レタス・1コ

大地を守る会の『水切り栽培のうま夏トマト・400g&
レタス・1コ』はこちら

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。