商品情報

商品担当と編集部による隠れヒット商品を巡る掘り出しトーク

気になる名品 ~スタッフトーク編~

【送料無料】おいしい・便利・安心がかなう宅配!まずはお得に、お試しセット1,980円!

【送料無料】おいしい・便利・安心がかなう宅配!まずはお得に、お試しセット1,980円!

今週の名品はこれ!
ごまの名手と作ったこだわりの「素」。ごま和えが特別なおかずに昇格!

ブロッコリー、人参、マグロの角切りのごま和え
ブロッコリー、人参など、冷蔵庫にあるものを何でもちゃちゃっと和えれば立派な副菜が完成します。マグロの角切りを和えてみましたが、これまた絶品。ごま油をかけてもおいしいですよ。ぜひお試しください。(編)

編集室(以下「編」):及川さん、いきなりですみません。ごま和えぐらい「素」がなくても作れますよ~。なんて威張ってみたりして。

及川:そう思うでしょう。確かにだれでも作れます。でも、意外と味が決まりにくくありません?

編:あれ、そう言われてみるとじつは失敗しているのかも。しょっぱくなったり、甘過ぎたり……。

及川:せっかくの有機野菜が、“失敗ごま和え”になったら残念―。そんなときに、「素」があったらいいなと思いませんか?

編:そこで「かつお香るごま和えの素」の出番なんですね。こちらは、あのごまのスペシャリスト、和田萬商店さんと開発した商品だとか。

及川:ええ、苦労の末にたどり着いた味なんですよ。社内で集まって新商品を検討する会議があるんですが、甘い辛い、醤油が弱い、強いと侃々諤々。OKが出なくて何度も作り直したんです。ごまも白・黒・金、いり・すりと試して、「白・金」の「いり・すり」で決着。

編:え? 2色で計4タイプ?

及川:はい。驚きでしょう。そして、化学調味料は当然ですが、砂糖も使わずに、この味を出しているんです。

編:この甘みを砂糖なしで?

及川:ええ。開発過程で、砂糖は絶対使わないと決めていたので、さつまいもの粉末を使いました。さらに深みがほしいとなって、米麹でうまみを出しています。ご自宅でいつも作っているごま和えとは、一味違うやさしい味になっていると思いますよ。

編:「ごま和えぐらい」なんて言ってすみません。レベルが違いましたね。

及川:いえいえ。味が付いているので、野菜の水分で和えるだけでごま和えになります。ただし! ここが大事。濃い味を引き算することはできませんが、薄い味に足し算することはできる。ということで、多少薄めにしてあります。薄いなと思ったら、やさしく醤油を垂らしてくださいね。

商品担当 及川 浩之
商品担当 及川 浩之
かつお香るごま和えの素

大地を守る会の『かつお香るごま和えの素』はこちら

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。