商品情報

商品担当と編集部による隠れヒット商品を巡る掘り出しトーク

隠れ名品案内~今週の名品は、越後銘菓 笹だんご~

はじめての方限定!旬野菜でつくる食卓お試しセットはこちら【期間限定50%以上オフ】

はじめての方限定!旬野菜でつくる食卓お試しセットはこちら【期間限定50%以上オフ】

<今週の名品はこれ!>
食品添加物なしでもやわらかもちもち!
あのご当地スイーツを“大地基準”で。

大地を守る会の『越後銘菓 笹だんご』
笹だんごは1コ55gで1袋5コ入りです。 常温で解凍してください。
モチモチの食感が楽しめます。来客やパーティー、お子さんのおやつにもいかがでしょうか。

ツチオーネ編集部(以下、「ツ編」):
すごくモッチモチです!中の粒あんも上品な甘さですねえ……! 笹を開くとよもぎの香りが広がります。

西田:
おいしいでしょう? 「笹だんご」は私の入社前に開発された当社のオリジナル商品なんですよ。

ツ編:
入社20年の西田さんより先輩とは大ロングセラーですね。冷凍で届くだんごとは思えないこの食感も開発当時からのものなんですね。

西田:
ええ。
この「笹だんご」、食品添加物が含まれていないんですよ。

ツ編:
え、それは貴重。おだんごってやわらかさを保持するための食品添加物が使われていることが多いですもんね。

西田:
ええ、そうなんです。しかもこの笹だんご、米は山形県・「おきたま興農舎」のうるち米、小豆は北海道の平譯さんが生産したもの。砂糖は種子島産「大地を守る会の砂糖」を使っています。それから、商品のアレルゲン情報を見てください。

ツ編:
あっ、小麦と書いてあります。

西田:
だんごは作ってから時間が経つとかたくなります。しかし私たちは食品添加物でやわらかさを維持したくない。そこで小麦に含まれるグルテンの性質を利用して、やわらかさを保つことにしたのです。

ツ編:
それはすごい。大地を守る会の象徴ともいえる和菓子ですね。

西田:
まさにその通りです。開発当時、大地を守る会の基準に沿ってくれたのが「港製菓」でして、小麦を使う発想には驚かされましたね。

ツ編:
すてきな着想ですね。私はこの大きさも、ありがたいです。罪悪感のない程よい量なんですよ!

西田:
確かにそうですね、1コ55gとちょうど良い食べ切りサイズなので、それも売れ続けている理由かもしれません。「知る人ぞ知る」をそろそろ卒業しても良いころですね。まずはご賞味ください!

商品担当 西田 和弘
商品担当:西田 和弘

大地を守る会の『越後銘菓 笹だんご』はこちら

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。