レシピ

りんひろこさんの今月の野菜ごはん<さつまいも> Vol.8

ねっとり甘いさつまいもが実感できるレシピ3選

 

ジャーサラダをはじめ野菜レシピでおなじみの、りんひろこさんは、大地宅配をご利用くださっているお一人。生命力あふれるおいしい季節の野菜を、もっと楽しむためのレシピを毎月ご紹介します。今回は栗のように甘いさつまいもレシピをご紹介します。 

 

皮まで食べられて、安心なさつまいもです。

秋から冬にかけて大地宅配さんのベジタにもよく入っている甘ーいさつまいも。我が家では、子供が生まれてからはより一層、おやつに、料理にと大活躍です。スーパーで買うさつまいもは、時に固くてアクが強い物もあったりするのですが、大地宅配の堀田さんの「紅はるか」は、どれをとっても栗のように甘くてねっとり美味しい上、農薬の心配がないので、抗酸化作用のあるアントシアニン豊富な皮まで食べられて、2重に安心なさつまいもです。
 
大地を守る会、さつまいも その秘密は、長年、農薬や化学肥料に頼らずに研究を重ね、さつまいも栽培歴38年という経歴もさることながら、年内に収穫し、キュアリング処理(一旦、さつまいもを高温多湿下に置いてコルク層を形成させ、貯蔵しやすくすること)をしていて、この貯蔵している間にさつまいもの糖化が進み、甘くおいしくなるのだそうです。
 
そんなさつまいもですが、料理教室の参加者に聞くと、あまり料理の仕方が思いつかず、冷蔵庫で眠っている・・・という悩みを聞きます。そこで今回は、簡単にできる、おやつや朝食にもなるさつまいものペーストと、ご飯のお供にもなるおかず2品をご紹介します。そうそう、さつまいもの保存は、冷蔵庫ではなく、風通しの良い冬場の常温で保存した方がもちが良いですよ。
 
 

さつま芋のクリーミーペースト

レンジ加熱して(ふかしてもOK)つぶしたさつま芋、バター、牛乳、はちみつ(砂糖OK)をビニール袋に入れてつぶしながら混ぜ合わせる。トーストにのせても美味しい。アルミカップにのせて焼いたらスイートポテトに。うちの娘も好きでよく作ります。

 

 りんひろこさん、さつまいも、大地宅配
 
 
<材料(2人分)>
 
さつま芋 中1本250gくらい
バター 30g
はちみつ 大さじ1
牛乳 大さじ1~3
 
  < 作り方 >
 
1.さつまいもは1㎝幅程度に切り、皮には数か所切り込みを入れて(このようにすると後でつぶしたときに皮が切れやすいです)、耐熱皿に並べてラップをふんわりして600wの電子レンジで4分加熱する。
2.熱いうちにさつまいもをフォークなどでつぶすか、人肌程度に冷めてからジップロックに入れて瓶の底などでつぶし、バター、はちみつを加え、牛乳を大さじ1加えて混ぜ合わせる。まだ固いようであれば、パンに塗れる程度に柔らかくなるまで牛乳を大さじ1づつ加える。(冷めると固くなるので、ゆるめに仕上げるとパンにも塗りやすくなります)
 
 

さつまいもとにんじんのきんぴら

定番常備菜をさつまいもで。さつまいもの甘みがあるので砂糖少なめで味が決まります。

さつまいも、りんひろこ、大地宅配

 

<材料(2人分)>

さつまいも 中1本
にんじん 1本
A
酒 大さじ1
りん 大1と1/2
粗糖 大さじ1
醤油 大さじ1と1/2
 ごま油 大さじ1
(お好みで)唐辛子(輪切り)2つまみ
あれば白ごま 適量
 
 < 作り方 >
 
1.さつまいもは0.5㎝~1㎝程度の斜め細切りにする(細いとしんなり、太いとしっかり食感に仕上がります)。にんじんも同じように切る。
2.フライパンにごま油を熱し、1のさつまいもとにんじんを加えて炒める。さつまいもの色が油を吸ったように色づき火が通ったら、Aの調味料を加えてよく混ぜ合わせる。
3.仕上げに、あれば白ごまを加えて出来上がり。
 
 

さつまいもと豚肉のコロコロ甘辛炒め

 甘しょっぱい豚肉とさつまいもで、ご飯すすみます。材料も少なく、思い立ったらすぐ作れます。
 
 dsc06227
 
 
<材料(2~3人分)>
  
さつまいも 中1本
豚肉薄切り200g
A
醤油 大さじ1
みりん 大さじ1/2
にんにくのすりおろし 1かけ分
片栗粉 大さじ2

B
水 100㏄
酒 大さじ1
醤油 大さじ1/2
粗糖 大さじ1/2(白砂糖なら小さじ1程度に)
ごま油 大さじ1
青ネギ(小口切り) 適量
  
<作り方>
 
1.さつまいもは細目であれば縦に4等分してから1.5㎝幅に切る。太めであれば縦に6等分にして1.5㎝幅に切る。
2.さつまいもは耐熱容器に入れ軽くラップをして600wの電子レンジで1分30秒加熱する。
3.豚肉の薄切り肉は端からくるくるとしっかり巻きながら丸めて、ビニール袋に入れてAの下味を加えて軽くもみ、片栗粉も加えて空気を含ませビニールごとさっと降ってなじませる。
4.フライパンにごま油を熱し、3の豚肉を菜箸などでなるべく形を崩さないように入れ、あまりいじらずこんがり焼けたら裏返して裏面も焼き色がつくまで焼く。
5.2のさつまいも、Bの調味料を加えて、水分がなくなるまで弱~中火の間くらいで煮詰める。水分がなくなってもさつまいもが固かったり、肉の中が赤かったりした場合は、さらに水を100cc 加えて煮詰める。仕上げにあれば、青ネギの小口切りをふりかける。
 
 
 さつまいもはこちらからお試しできます。
 
 

_MG_4523 (2) (1)

りんひろこ プロフィール

料理研究家、フードコーディネーター。京都で学んだ懐石料理や、アーユルヴェーダや薬膳などの東洋の食養生の考えをもとにした美味しく簡単にできる料理を、TVや雑誌などで提案。著書に『作りおきで毎日おいしい! NYスタイルのジャーサラダレシピ』『ジャースチームレシピ』(世界文化社)がある。
http://minato-kitchen.com

ジャーサラダをはじめ野菜レシピでおなじみの、りんひろこさんは、大地宅配をご利用くださっているお一人。生命力あふれるおいしい季節の野菜を、もっと楽しむためのレシピを毎月ご紹介します。今回は大地宅配でも人気、さつまいものレシピをご紹介します。 

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。