レシピ

自分を作る一歩一歩整えごはん

大人の献立vol.36:三連休のごちそう 大人が集う秋のおもてなし

【送料無料】カンブリア宮殿で紹介され注文殺到!限定お試しセットが1980円!
イチジクバターの秋味ステーキ(左)、秋きのことおからのパテ(右)
イチジクバターの秋味ステーキ(左)、秋きのことおからのパテ(右)

敬老の日、秋分の日と連休がつづきますから、急なお客さまにもさっとお出しできる秋のごちそうアイデアがあるといいですね。

可憐に香るイチジクを合わせたバターは、パンに添えるだけで特別な味わいになるので、作り置きしておくのもおすすめです。きのことおからのパテは裏ごしの手間もなく、豊かなきのこの香りにさっぱりとした風味で、大人の方に喜ばれること請け合いです。

【送料無料】カンブリア宮殿で紹介され注文殺到!限定お試しセットが1980円!

Recipe 1
イチジクバターの秋味ステーキ

イチジクバターの秋味ステーキ
イチジクバターの秋味ステーキ

【材料(作りやすい分量)】
短角牛サーロインステーキ用・・・1枚
玉ねぎ・・・1/4コ
醤油・・・大さじ1
酒・・・大さじ1
オリーブオイル・・・大さじ1

A-イチジクバター
ドライ白イチジク・・・100g
有塩バター・・・100g

【作り方】
① ステーキ用の牛肉と、薄切りにした玉ねぎを、醤油、酒に一晩漬けておく。Aのドライ白イチジクと有塩バターを包丁で荒く刻みながら混ぜ込み、保存容器に入れて冷蔵庫で冷やしておく。

② フライパンにオリーブオイルを熱して牛肉を焼き、あいたところに玉ねぎを入れて炒める。牛肉は両面焼けたら取り出し、食べやすい大きさにカットする。玉ねぎと①のイチジクバターを添える。

※バターは包丁で刻んでいるときにやわらかくなってドライ白イチジクと程よく混ざります。種のつぶつぶとした食感が楽しい簡単スプレッドです。

短角牛サーロインステーキ用

大地を守る会の『短角牛サーロインステーキ用』はこちら

徳用ノヴァの有機干しいちじく(スミルナ)

大地を守る会の『徳用ノヴァの有機干しいちじく(スミルナ)』はこちら

酪農家限定バター(有塩)

大地を守る会の『酪農家限定バター(有塩)』はこちら

【送料無料】カンブリア宮殿で紹介され注文殺到!限定お試しセットが1980円!

Recipe 2
秋きのことおからのパテ

秋きのことおからのパテ
秋きのことおからのパテ

【材料(作りやすい分量)】
おから・・・120g
「きのこセット」・・・200g
マヨネーズ・・・大さじ5
くるみ・・・ 30g
バルサミコ酢・・・大さじ1
塩・・・ひとつまみ
ブラックペッパー・・・ひとつまみ
オリーブオイル・・・適量

【作り方】
① フライパンにオリーブオイルを熱して5cmに切ったきのこを炒め、塩、バルサミコ酢を絡めて火を止め、冷ましておく。

② ボウルにおから、マヨネーズをよく混ぜ、①のきのこ、砕いたくるみを和える。ブラックペッパーを振ってでき上がり。

※きのこはお好みのものをお使いください。おすすめは数種類混ぜること。食感や香りがより豊かになります。

きのこセット

大地を守る会の『きのこセット』はこちら

国産有機大豆のうの花(おから)

大地を守る会の『国産有機大豆のうの花(おから)』はこちら

ノヴァの有機くるみ

大地を守る会の『ノヴァの有機くるみ』はこちら

遠田 かよこさん
遠田 かよこさん

監修/遠田 かよこさん
エンタクッキングスタジオ主宰。ツチオーネのフードスタイリングを手掛けるフードディレクター。薬膳アドバイザー、国際薬膳食育士としても活躍。

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。