レシピ

商品担当と編集部による隠れヒット商品を巡る掘り出しトーク

気になる名品 ~スタッフトーク編~

【3万セット突破記念】初めての方限定!旬の野菜お試しセットが50%以上OFF!1980円【送料無料】

【3万セット突破記念】初めての方限定!旬の野菜お試しセットが50%以上OFF!1980円【送料無料】

今週の名品はこれ!
昔ながらの伝統製法で作る、昆布の佃煮
『安田さんの手作り昆布佃煮』

昔ながらの伝統製法で作る『安田さんの手作り昆布佃煮』
まずは強火で炊き始め、中火にして最後はとろ火でじっくりことこと煮ます。
すべてが安田さんによる手作業で、根気のいる仕事。夏場は特に大変です。

編集室(以下「編」):本日、上田さんにご紹介いただくのは……。

上田:こちら、商品名をリニューアルした「安田さんの手作り昆布佃煮」です!見ためは何とも地味なんですが、弊社お買い物サイトの「お気に入り数」が、何と161件もあったんです。佃煮界でも抜きん出た数字なのですが、長年の固定ファンが付いている証です。

編:わが家も常備しています。しみじみとおいしいですし、ついつい箸がすすんじゃいますよね。

上田:ええ、その秘密なんですが、味付けは大地を守る会の調味料のみで、食品添加物不使用で作っているんですよ。パッケージの原材料を見ていただければ一目瞭然です。この清々しいほどのシンプルさ……(笑)。

編:だからこそ、佃煮の味が引きたつんですね。

上田:そうです。生産者の安田水産の安田順一さんが釜に付きっ切りでじっくりことこと煮込んでいます。一度に生産できる量は20㎏程度で、すべて手作業で行われています。昆布はやわらかくて味がしみやすい日高昆布を使用しています。

編:最近は佃煮を食べる人が少なくなっているという話を聞きます。

上田:そうですね。でもこの昆布の佃煮を冷蔵庫に常備しておけば、ほかほかごはんにのせるだけで、立派なおかずになります。大根やキャベツ、カブやきゅうりなどの野菜と和えるのもおいしいですよ。おにぎりの具としてもぴったりです。

編:お酒のおともにも?

上田:僕はこの昆布の佃煮に納豆、ごま油、すりごまを入れてよ~く混ぜて、酒のつまみにしています。

編:たまりません!

上田:昔ながらの味を知っている方には懐かしく、若い方には佃煮のおいしさを知るきっかけになること、間違いなしです!

商品担当 上田 竜臣
商品担当 上田 竜臣

大地を守る会の『安田さんの手作り昆布佃煮』はこちら

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。