レシピ

自分を作る一歩一歩整えごはん

大人の献立vol.2:寒くなる前に日々のごはんで「腸活」習慣

きのこたっぷり汁(左)、鶏肉とさつまいものカ レー(右)

日々のごはんで「腸活」習慣。きのこたっぷり汁(左)、鶏肉とさつまいものカ レー(右)

10月に入り、朝晩の空気に冬の気配を感じますね。寒さに体が縮こまる前に、意識して整えたいのは腸内環境。日々の食卓に食物繊維を取り入れるようにしましょう。

特に旬を迎えたさつまいもは、普段の料理にもたっぷり入れて楽しみたいところ。

りんごやヨーグルトを隠し味に使ったスパイスカレーに皮ごと入れて、甘みと酸味、辛みの妙を堪能してみてください。

【送料無料】はじめての方限定 お試しセットが約50%OFF

Recipe 1
鶏肉とさつまいものカレー

鶏肉とさつまいものカレー

鶏肉とさつまいものカレー

【材料(2人分)】
鶏モモ肉 ・・・ 200g
さつまいも ・・・ 1本
玉ねぎ ・・・ 1/2コ
にんにく ・・・ 1片
りんご ・・・ 1/2コ
カレーパウダー ・・・ 大さじ2
洋風ブイヨン ・・・ 1パック
ヨーグルト ・・・ 大さじ5
塩 ・・・ ひとつまみ
ローレル ・・・ 1枚
なたね油 ・・・ 適量

【作り方】
① 鍋に油をひき、にんにくのみじん切り、玉ねぎの千切りを炒めてほんのりきつね色になったらカレーパウダーを入れ、香りが立ったらりんごのすり下ろしを入れてペースト状になるまで炒める。

② 別の鍋に水800mlと塩、ローレル、一口大に切った鶏モモ肉を入れて火にかけ、5分ほどあくを取りながらゆでる。

③ ①に②(鶏モモ肉ごと)と、一口大に切ったさつまいも、洋風ブイヨンを入れ、ふたをして中火で煮る。

④ 具がやわらかくなったら、火を止める直前にヨーグルトを加える。


大地を守る会の『ほくほくさつまいも・紅あずま』

大地を守る会の『ほくほくさつまいも・紅あずま』はこちら


大地を守る会の『鶏モモ肉(まほろば)』

大地を守る会の『鶏モモ肉(まほろば)』はこちら


大地を守る会の『カレーパウダー』

大地を守る会の『カレーパウダー』はこちら

【送料無料】はじめての方限定 お試しセットが約50%OFF

Recipe 2
きのこたっぷり汁

きのこたっぷり汁

きのこたっぷり汁

【材料(2人分)】
まいたけ ・・・ 50g
生しいたけ ・・・ 30g
ぶなしめじ ・・・ 50g
絹生揚げ ・・・ 1/2丁
だし汁 ・・・ 500ml
味噌 ・・・ 大さじ2

【作り方】
① まいたけ、ぶなしめじはほぐして、しいたけは1/4に切る。絹生揚げは4等分に切る。

② だし汁に具を入れ、火が通ったら味噌を溶く。

大地を守る会の『まいたけ』

大地を守る会の『まいたけ』はこちら


大地を守る会の『生しいたけ(原木栽培)』

大地を守る会の『生しいたけ(原木栽培)』はこちら


大地を守る会の『ぶなしめじ』

大地を守る会の『ぶなしめじ』はこちら

遠田 かよこさん

遠田 かよこさん

監修/遠田 かよこさん
エンタクッキングスタジオ主宰。ツチオーネのフードスタイリングを手掛けるフードディレクター。薬膳アドバイザー、国際薬膳食育士としても活躍。

大地を守る会編集部

大地を守る会編集部

大地宅配編集部は、“顔の見える関係”を基本とし、産地と消費地をつなぐストーリーをお届けします。